life style KURASI’’TE 健康住宅『元気いっぱいの暮らし』を発売!

2019/10/10  サンヨーホームズ 株式会社 

ツイート

2019年10月10日

サンヨーホームズ株式会社

~健康寿命を考える~

life style KURASI’TE
健康住宅『元気いっぱいの暮らし』を発売!

① アレルゲンを入れない。アレルゲンから家族を守る
② 見るもの・見えるものを最適化。光温度で快適な生活
③ リビングのエアコンで全館を空調。 冬でも家族が活発な暮らし

このたび、サンヨーホームズ株式会社(代表取締役社長:松本 文雄、本社:大阪市西区)は、いつまでも健康で快適な人生を楽しんでいただける life style KURASI’TE 健康住宅「元気いっぱいの暮らし」を2019年10月10日より発売いたします。

健康寿命への関心が高まっているなか、日本人の約2人に1人がアレルギー疾患と言われているなど、多くの課題を抱えており、特に長時間を過ごす住宅内においての健康配慮対策がまだまだ不十分と言えます。 そこで当社では、①アレルギー対策のための室内空気環境、②不安やストレスの原因とも言われ、視神経に影響を及ぼす光環境、③熱中症やヒートショック対策のための温熱環境の3つの環境を最適パッケージ化した新築戸建住宅を発売いたします。これらパッケージとして住まいに取り入れることで、住まい手の健康で快適な暮らしが実現できると考えております。また、これらの提案は新築戸建にとどまらず既存住宅においても積極的に展開してまいります。 当社では「人と地球がよろこぶ住まい」をキャッチフレーズに、環境配慮に加え健康に対するリスクの低減につながるご提案を行うことで、新しい暮らしの提案に努めてまいります。

■概要

①快適をパッケージ化
『住まい手のココロとカラダ』を考える中、多くの時間を過ごす住まいの健康には欠かせない3つの要素 「空気環境」「空間環境」「温熱環境」を標準パッケージ化。パッケージとして搭載することで、住まい手の健康に及ぼす好影響の実現と、永く健康でいられることで住まいの長寿命化にも繋がることを期待しています。 ②最新の技術をIoTで連携
3つの要素をはじめとする最新技術を、住まい手が便利・快適に過ごせるためにIoTで連携。温度異常の通知や外出先から等の機器制御ができるため、共働きのご家庭や離れて暮らすご家族の見守りに活用でき安心です。

※1 IoT(Internet of things):身の周りのあらゆるモノがインターネットにつながる仕組みのこと。

【補足資料】はこちら(PDF)

サンヨーホームズ株式会社 営業推進部

〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町一丁目4番1号 オリックス本町ビル
TEL:06-6578-3407 (担当:藤巻)

閉じる

関連業界