毎年11月は「計量強調月間」です!

2019/10/11  滋賀県  

毎年11月は「計量強調月間」です!

2019年10月11日

普段、「スーパーのお肉の重さは正確か?」「ガソリンスタンドで給油する量は正確か?」「タクシーの移動距離は正確か?」といったことを考える人は多くないでしょう。

多くの人々が適正に計量されているのが当たり前と思って過ごしている裏で、『計量法』という法律により取引や証明に使用する計量器(はかり、電気・水道・ガスメーター、タクシーメーター、ガソリンメーター等)の精度管理が行われています。

現在の計量法が平成5年11月1日に改正施行されたのを記念し、11月1日を「計量記念日」、11月を「計量強調月間」と定め、適正計量の普及および計量に対する意識の高揚に努めることとしています。

計量強調月間に関連して、滋賀県内では店頭啓発や体験教室、計量思想普及展示を行います。

●計量記念日店頭啓発
  1. 日時:令和元年11月1日(金曜日)10時30分~(啓発品がなくなり次第、終了)
  2. 場所:フレンドマート瀬田川店(大津市瀬田1丁目31-1)
  3. 実施団体:大津市および滋賀県
  4. 内容:店頭において啓発品を配布し、計量制度の普及啓発を行います。
●体験教室「モノをはかる専門家!「計量士」ってどんな仕事?」
  1. 日時:令和元年10月26日(土)および27日(日)
  2. 場所:長浜バイオ大学ドーム(長浜市田村町1320)
  3. 実施団体:一般社団法人滋賀県計量協会および滋賀県
  4. 内容:しごとチャレンジフェスタ実行委員会が主催する「しごとチャレンジフェスタ2019」において、小・中学生向けの体験教室を実施します。
●計量思想普及展示
  1. 日時:令和元年10月21日(月曜日)~11月15日(金曜日)
  2. 場所:滋賀県庁東館2階ショーウインドウ
  3. 内容:今年現役を引退したキログラム原器のレプリカなどを展示します。

お問い合わせ

滋賀県計量検定所
電話番号:077-563-3145
FAX番号:077-563-3393
メールアドレス:fd30@pref.shiga.lg.jp