【十日町】紅葉の清津峡を訪れる観光客の動向調査を新米の直売所と連携して実施します

2019/10/11  新潟県  

【十日町】紅葉の清津峡を訪れる観光客の動向調査を新米の直売所と連携して実施します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0229222 更新日:2019年10月11日更新

紅葉の清津峡を訪れる観光客の動向調査を新米の直売所と連携して実施します。
<米街道プロジェクト> ~清津峡の絶景を見て、地元農家から新米を買って帰ろう~

十日町地域振興局では、交流人口の拡大に向けた各種施策に取り組んでいます。

一昨年の大地の芸術祭以降、清津峡渓谷トンネルを訪れる観光客が増加しています。また例年、国道沿いの農産物直売所には新米を購入するため関東からの来訪者が増加します。

そこで、新米の直売所と連携して、紅葉シーズンに清津峡を訪れる人の属性や動向の調査を実施します。

調査結果については、地域の観光関係者や農家等と共有し、今後の交流人口拡大及び地場産品の販売促進戦略に活かします。

1 調査の概要

(1)期間 令和元年10月12日(土曜日)~11月10日(日曜日)(約1か月間)

(2)場所 清津峡及び国道353号沿いの農産物直売所等

(3)調査数 500人分

(4)調査内容 「年齢層」「グループ形態」「住居地」「来訪目的」「これから向かう先」「購入したもの」

(5)調査方法 直売所担当者による聞き取り

(6)委 託 先 (有)白羽毛ドリームファーム(http://shirahake.com/)<外部リンク>

2 スケジュール(予定)

10月12日~11月10日 各直売所で聞き取り調査実施

11月中旬 調査シートを回収

12月上旬 調査結果をHP公表

3 その他

各直売所では、来訪者にアピールするため、「米街道」と描かれたのぼりを掲示します。

【お問い合わせ】

新潟県十日町地域振興局企画振興部

担当:髙木 電話番号 025-757-5517

報道資料 [PDFファイル/87KB]

<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

十日町地域振興局 企画振興部
地域振興課
〒948-0037 新潟県十日町市妻有町西2-1
Tel:025-757-5517 Fax:025-752-5604 メールでのお問い合わせはこちら

他の画像