ラグビーワールドカップファンゾーンin東京の開催判断

2019/10/10  東京都  

2019年10月09日 オリンピック・パラリンピック準備局

台風19号接近に伴うラグビーワールドカップ2019TM日本大会ファンゾーンin東京の開催判断について

台風19号の接近に伴い、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会の開催に合わせ、東京都が開催している東京スポーツスクエア(有楽町)と調布駅前広場の2会場に設置している「ファンゾーンin東京」の開催については、以下の通りとなりますので、ご注意ください。

1 開催判断

10月11日(金曜日)から10月13日(日曜日)までの開催可否については、気象予報や交通機関の運行状況等を踏まえ、各開催前日の22時00分までに判断いたします。
なお、調布駅前広場での開催判断に当たっては、屋外会場であることから、仮設物の倒壊等を避けるため、開催日が晴天であっても強風が予想される場合には、中止と判断する場合があります。

2 発表方法

開催の可否については、各開催前日の22時00分までに、「東京都ラグビー情報」のホームページ(外部サイトへリンク)及びTwitter(@tokyo_rugby2019)(外部サイトへリンク)において発表します。

東京都ラグビー情報

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
ダイバーシティ 政策の柱8 「誰もがスポーツに親しめる社会」

問い合わせ先
ラグビーワールドカップ2019ファンゾーンin東京運営事務局
電話 03-6447-3855

他の画像