第2回都立高校生等によるボランティア・サミットを開催

2019/10/10  東京都  

2019年10月10日 教育庁

「第2回 都立高校生等によるボランティア・サミット」を開催します

東京都教育委員会は、都立高校生が卒業後も地域や企業等で様々な社会貢献活動に主体的に参画できることを目指し、都立高校生のボランティアマインドの醸成に取り組んでいます。
このたび、全都立高校の生徒等の主体的なボランティア活動の一層の推進を図るため、「第2回 都立高校生等によるボランティア・サミット」を開催しますので、お知らせします。

1 目的

各学校及び地域のボランティア活動を先導する人材の育成を図るため、ボランティア活動推進校の取組事例を共有するとともに、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会におけるボランティア活動をテーマとした協議を行う。

2 実施日時・会場

令和元年11月9日(土曜日)13時00分から16時00分まで
東京国際フォーラム ホールB5

会場案内図

3 実施内容及びスケジュール

  • 13時00分~13時10分
    知事ビデオメッセージ
    教育委員会挨拶
  • 13時10分~14時30分
    海外ボランティア体験(Tokyo Global Citizenship)活動報告
    グループディスカッション(全参加生徒)
    • テーマ
      「高校生の私たちが東京2020大会でできること」
  • 14時50分~16時00分
    • パネルディスカッション
      ファシリテーター
      • 秋沢淳子氏(TBS CSRプロジェクトチーム)
      パネリスト
      • 廣瀬俊朗氏(元ラグビー日本代表キャプテン)
      • 海沼理佐氏(ボッチャ北京パラリンピック日本代表)
      • 留学生
      • 高校生
      • 特別支援学校生
    • ボランティア宣言
  • その他
    • ボランティア活動の一環として、全都立高等学校等で製作したオリンピック・パラリンピックに参加する国や地域の国旗に使われている色を配色した折り紙による千羽鶴を展示
    • パネル展示等

4 対象者

  1. 都立高等学校等生徒
  2. 都立中学校等生徒
  3. 都立特別支援学校生徒
  4. 海外の高校からの留学生

※今年度は、一般都民の参加募集を行いません。

問い合わせ先
教育庁指導部高等学校教育指導課
電話 03-5320-6845
ファクス 03-5388-1733
Eメール S9000023(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

他の画像