令和元年産米の品質に関する研究会

2019/10/10  新潟県  

令和元年産米の品質に関する研究会

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0229083 更新日:2019年10月10日更新

令和元年産米の品質に関する研究会について

令和元年産米は、夏季の記録的な猛暑により、大幅な品質低下が見込まれており、農業経営への影響が懸念されています。
このため、本年産米の品質低下について、様々な角度からの要因分析を加え、新潟米の品質の安定に活かすため、有識者等による「令和元年産米の品質に関する研究会(以下「研究会」という。)」を設置します。

研究会の委員構成

高橋 清利 (新潟地方気象台 台長)

高橋 能彦 (新潟大学農学部フィールド科学教育研究センター 教授)

森田 敏 (農研機構九州沖縄農業研究センター 企画部長)

星 豊一 (越後ながおか農業協同組合 稲作技術指導統括)

佐野 勇人 (新潟県農業協同組合中央会 農業地域対策部長)

風間 秀樹 (全国農業協同組合連合会新潟県本部 米穀部長)

西山 幸広 (新潟県主食集荷商業協同組合 参事)

五十嵐 和裕 (新潟県農業共済組合連合会 事業部長)

令和元年産米の品質に関する研究会(第1回)

1 開催日時

令和元年10月16日(水) 午前10時から正午まで

2 場 所

新潟県自治会館 別館3階 第1研修室

3 議 題

(1) 令和元年産米の品質等の状況について

(2) 要因分析について

令和元年産米の品質に関する研究会(第1回)の開催について(報道資料) [PDFファイル/79KB]

令和元年産米の品質に関する研究会(第2回)

※随時更新します

<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 農産園芸課
主要作物係
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁行政庁舎
Tel:025-280-5296 メールでのお問い合わせはこちら