エントランス展示「大正・昭和期の高浜と小浜―鳥瞰図と古写真から―」を開催します

2019/10/10  福井県庁 生活協同組合 

エントランス展示「大正・昭和期の高浜と小浜―鳥瞰図と古写真から―」を開催します

令和元年10月10日 若狭歴史博物館では下記のとおり、鳥瞰図と古写真で大正・昭和期の高浜と小浜の様子を紹介するエントランス展示を開催しますのでお知らせします。



1 名 称
エントランス展示「大正・昭和期の高浜と小浜―鳥瞰図と古写真から―」

2 会 期
令和元年10月17日(木)~令和元年12月8日(日)
会期中休館日:10月21日(月)、11月11日(月)・25日(月)

3 開館時間
9時から17時(入館は16時30分まで)

4 会 場
若狭歴史博物館 1階 エントランス
住所:小浜市遠敷2-104 電話:0770-56-0525

5 観覧料
無料

6 内 容
大正時代に入り、鉄道や汽船などの交通手段の発達にともない、一般の観光が盛んになると、観光案内用に鳥瞰図を用いたカラフルなパンフレットが盛んに作られるようになりました。また、旅の風景を伝え、持ち帰ることができる絵葉書の需要も大きく伸びていくことになりました。
本展では、大正から昭和戦前期に発行された高浜と小浜の観光パンフレット掲載の鳥瞰図を拡大展示するとともに、小浜の写真師 井田米蔵氏が撮影した同時期の古写真を並べ、当時の高浜と小浜の町の様子や観光地の風景などを紹介します。 印刷用ページ 添付資料 関連情報 連絡先
福井県立若狭歴史博物館
担当者: 垣東敏博
電話: 0770-56-0525
メール: w-rekisi@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: 0fbd72156936884831