静岡、神奈川、山梨の3県が合同で災害時相互応援訓練を実施

2019/10/11  静岡県  


( 平成31年度 )



( 資料提供 )

静岡、神奈川、山梨の3県が合同で災害時相互応援訓練を実施


静岡、神奈川、山梨の3県土木担当部局が災害時相互応援訓練を実施

静岡県、神奈川県、山梨県の土木担当部局では、平成9年に取り交わした「災害相互応援に関する確認書」に基づき、毎年合同で相互応援訓練を実施しております。
今年度は、次のとおり訓練を実施します。

1 訓練日時 令和元年10月18日(金)午前9時から正午まで

2 場 所 熱海港、沼津土木事務所、山梨県南巨摩郡南部町十島

3 訓練想定 3県のうちいずれかで震度5強以上の地震が発生し、甚大な被害が発生したとの想定。

4 主な訓練内容
(1)衛星回線等を活用した応援要請の情報伝達訓練
(2)資機材や車両等の搬送及び職員の派遣訓練

相互応援訓練を実施する
出先機関
応援側 → 受入側

主な実働訓練内容

問い合わせ先

神奈川県県西土木事務所
→熱海土木事務所
(熱海港)
海路(真鶴港→熱海港)
資機材・車両搬送、職員派遣等
(11:25受入予定)
熱海土木事務所
維持調査課
電話:0557-82-9176
神奈川県県西土木事務所
→沼津土木事務所
(沼津土木事務所)
陸路
資機材搬送、職員派遣等
(11:45受入予定)
沼津土木事務所
維持調査課
電話:055-920-2120
富士土木事務所
→山梨県峡南建設事務所
(南巨摩郡南部町十島)
陸路
資機材搬送、職員派遣等
(10:50受渡予定)
富士土木事務所
維持管理課
電話:0545-65-2237

5 その他
大雨・洪水・高潮・津波警報及び津波注意報の発表、震度4以上の地震の発生などがあった場合は訓練を中止します。
提供日 2019年10月11日
担 当 交通基盤部 河川砂防局土木防災課
連絡先 防災班 TEL 054-221-2249


ページの先頭へ戻る