「清流の国ぎふオレンジリボン運動」を展開します

2019/10/11  岐阜県  

「清流の国ぎふオレンジリボン運動」を展開します

県では「児童虐待防止推進月間」の11月を中心に、児童虐待防止のシンボル「オレンジリボン」を活用し、児童虐待の未然防止、早期発見・早期対応等の啓発及び児童相談所全国共通ダイヤル「189番」の案内等を行っています。

今年度は、県内全小・中・高校の児童・生徒へ児童虐待防止啓発カードを配布し、児童相談所全国共通ダイヤル(189番)の周知を行いました。

今後は、「清流の国ぎふオレンジリボン児童虐待防止講演会」を実施するほか、(株)岐阜フットボールクラブ(FC岐阜)と連携し、ホームゲームの開催日に合わせて、入場者へのリーフレット配布やハーフタイムの児童虐待防止啓発活動を実施します。

その他、各圏域では、5つの子ども相談センターが、市町村と連携して街頭啓発活動を実施します。

1.清流の国ぎふオレンジリボン児童虐待防止講演会

(1)日時令和元年11月2日(土)13:30~15:30

(2)場所ソフトピアジャパンセンターセミナーホール(大垣市加賀野4-1-7)

(3)プログラム

○主催者挨拶(子ども・女性局長北川幹根)

○来賓挨拶(岐阜県議会厚生環境委員長国枝慎太郎議員)

○講演(13:40~15:30)

・テーマ:「児童養護施設退所者からのメッセージ」~生い立ち関係なく誰でも好きな”じぶん”になれる~

・講師:児童養護施設出身モデル田中麗華氏

2.県内全小・中・高等学校の児童・生徒へ児童相談所全国共通ダイヤル(189番)の周知

県内全小・中・高等学校の児童・生徒約237,200人に対して、児童虐待防止啓発カードを配布し、児童相談所全国共通ダイヤル(189番)を周知しました。

3.FC岐阜と県との清流の国ぎふオレンジリボン運動コラボ事業

(1)日時令和元年10月20日(日)

(2)場所岐阜メモリアルセンター長良川競技場(岐阜市長良福光大野2675-28)

(3)内容1、入場時に児童虐待防止の啓発リーフレット等配布(2,000部)

2、ハーフタイム(14:15~15:00)に場内トラックを周回し、児童虐待防止活動をPR

4.街頭啓発活動

県内5箇所の子ども相談センターが、市町村や児童福祉関係団体と連携して、児童虐待防止の街頭啓発活動(啓発グッズ配布等)を実施します。

地区 日時 場所

岐阜

11月11日(月)

11時00分~12時30分

マーサ21(正木中1丁目2番1号)

イオンモール各務原(各務原市那加萱場3-8)

西濃

11月12日(火)

10時00分~12時00分

イオンモール大垣(大垣市外野2丁目100番地)
中濃

11月6日(木)

11時00分~12時00分

バロー美濃加茂店(美濃加茂市山手町1丁目35-1)
東濃

11月1日(金)

7時30分~8時00分

JR多治見駅自由通路内(多治見市音羽町2丁目)
飛騨

11月9日(土)

10時00分~12時00分

「フレスポ飛騨高山」内駿河屋エブリ店入口前

(高山市天満町1丁目5番地8)

5.県図書館との連携による事業

県図書館との連携により、児童虐待防止防止関連図書フェアを開催します。

【児童虐待防止図書フェア】

(1)日時令和元年11月1日(金)~11月30日(土)

(2)場所県図書1回閲覧室(岐阜市宇佐4-2-1)

(3)内容児童虐待防止の普及啓発を目的として、関連書籍を展示します。

6.第12回岐阜オレンジリボンたすきリレー(民間団体主催)

県内の児童福祉関係者やボランティア等が主体となり、「第12回岐阜オレンジリボンたすきリレー」が開催されます。

オレンジリボンをたすきに仕立て、虐待防止のメッセージを伝えることを目的として、県内4コースにおいて総勢約300名のランナーが参加し、ゴール会場(岐阜メモリアルセンター長良川競技場)を目指します。

(1)日時令和元年10月20日(日)8:00~12:30

(2)場所岐阜メモリアルセンター長良川競技場(岐阜市長良福光大野2675-28)

(3)主催オレンジリボン岐阜ネット

事務局:子ども家庭支援センターぎふ「はこぶね」

(連絡先058-296-2172)

報道発表資料

発表資料 報道発表資料(PDF:382KB)

    問い合わせ先

    所属 子ども家庭課児童養護係
    電話

    直通:058-272-8325
    内線:2679