徳島県スマート水素ステーションの「一般利用」実施について

2019/10/11  徳島県  

徳島県スマート水素ステーションの「一般利用」実施について 2019年10月11日

徳島県では,水素利活用の普及・拡大を目的として,平成28年3月に県庁舎敷地内に自家用の実証設備であるスマート水素ステーションを導入し,公用車の燃料電池自動車への水素充填や水素エネルギーに理解を深めていただくための環境学習などに活用して参りました。

この度,当水素ステーションの災害発生時等における効果的な利活用及び地域における水素供給のバックアップ体制確保に関する検証を行うため,期間を限定して,県内の法人又は個人の方が所有する燃料電池自動車に水素を充填する「一般利用」を実施します。

徳島県スマート水素ステーション

利用可能日時

令和元年10月28日(月)~令和元年11月15日(金)の各9時~17時

※土曜,日曜及び祝日は除きます。

利用対象者

燃料電池自動車を所有する県内事業者又は県内に在住する個人

その他

当スマート水素ステーションの利用に当たっては,「利用規約」の内容を十分にご理解いただいた上で,事前に「利用申込書」をご提出いただく必要があります。

利用をご希望される方は,まずは下記の『問い合わせ先』へご連絡をお願いします。