「公共建築物への県産材利用を考える研修会」を開催します

2019/10/11  長野県  

更新日:2019年10月11日

「公共建築物への県産材利用を考える研修会」を開催します

公共建築物への県産材の利用拡大を図るため、建築士や工務店、木材関係者及び市町村等の営繕担当者の他、木造建築に関心のある方を対象として、公共建築物への県産材利用を考える研修会を開催します。

1 日時

令和元年10月23日(水) 13:30~16:30

2 会場

長野市篠ノ井交流センター 多目的ホール

(長野市篠ノ井御幣川281-1 TEL:026-292-2121)

3 主催

長野県、信州木材認証製品センター

4 内容

13:30~13:40 あいさつ
13:40~13:50 県産材利用について 長野県林務部
13:50~14:20 先進事例紹介(江東区立有明西学園)

江東区教育委員会事務局

学校施設課整備担当課長 太田 邦彦 氏

14:20~14:30 森林を通じた有明西学園と長和町の交流について

上田地域振興局林務課

課長補佐兼普及林産係長 千村 広道

14:30~14:40 県産材認証制度について 信州木材認証製品センター
(休憩10分)
14:50~16:30

記念講演会

「建設コストから考える木造・非木造建築物への地域材活用」

環デザイン舎 代表 北瀬 幹哉 氏

5 対象者 (参加無料)

行政職員、建築士、工務店、製材業者、木造建築に関心のある方 ほか

6 申し込み方法

10月16日(水)までに、別添チラシの申込書によりFAX又はメールにてお申込みください。

研修会チラシ(PDF:886KB)

◆申込先 信州木材認証製品センター

E-mail:spla-net@coral.ocn.ne.jp FAX:026-228-0580

関連資料

お問い合わせ

所属課室:林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス番号:026-235-7364