平成30年度二次補正予算「小規模事業者持続化補助金」(佐賀県災害対策型・千葉県災害対策型)の公募を開始しました

2019/10/11  中小企業庁  

平成30年度二次補正予算「小規模事業者持続化補助金」(佐賀県災害対策型・千葉県災害対策型)の公募を開始しました

令和元年10月11日

本補助金は、令和元年8月の前線に伴う大雨による災害及び令和元年台風第15号による災害に関し、激甚災害に指定される見込みが発表されたことを踏まえ、佐賀県の局激指定見込み地域(武雄市、大町町)及び千葉県の災害救助法適用地域(局激指定見込み地域である鋸南町を含む)において、被害を受けた小規模事業者を支援するため、早期に新たな経営計画を作成し、経営計画に沿って販路開拓・生産性向上に取り組むために必要な経費の一部を補助する補助金の公募を開始します。
この度、以下のとおり、補助金の公募を開始します。

概要

補助対象者

  • 佐賀県災害対策型
    佐賀県武雄市または杵島郡大町町に所在し、令和元年8月の前線にともなう大雨による被害を受けた小規模事業者
  • 千葉県災害対策型
    災害救助法の適用を受けた千葉県内の市町村の地域に所在し、令和元年台風第15号による被害を受けた小規模事業者

上記に該当する小規模事業者が、事業再建に取り組むにあたり、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓・生産性向上等の経費の一部を補助します。

公募期間

令和元年10月11日(金)~令和元年10月31日(木)【当日消印有効】
※採択結果の公表は令和元年11月下旬を予定しています。

補助率・補助上限

補助率:補助対象経費の3分の2以内
補助上限:

  • 佐賀県災害対策型
    武雄市・大町町の事業者:100万円
  • 千葉県災害対策型
    (1)鋸南町の事業者:100万円
    (2)鋸南町以外の災害救助法の適用を受けた千葉県内の事業者:50万円

本件に関するお問い合わせ先及び公募要領

商工会の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方

公募要領は上記ウェブサイトからダウンロードできます。

商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方

日本商工会議所小規模事業者持続化補助金事務局

公募要領は上記ウェブサイトからダウンロードできます。



(本発表のお問い合わせ先)

中小企業庁経営支援部小規模企業振興課長 岡田 担当者:斉藤、川越、西川
電話:03-3501-1511(内線5382~5)
03-3501-2036(直通)
FAX:03-3501-6989


関連業界