大粒でもっちりとしたぎんなんをPR ~「ぎんなん」の生産者が知事へ思いを伝えます~

2019/10/11  愛知県  

大粒でもっちりとしたぎんなんをPR ~「ぎんなん」の生産者が知事へ思いを伝えます~

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月11日更新

今年度の知事の名刺(10・11月)

大粒でもっちりとしたぎんなんをPR ~「ぎんなん」の生産者が知事へ思いを伝えます~

愛知県では、知事の名刺を使って農林水産物をPRしており、生産量、産出額などが全国上位の品目を名刺に掲載しています。10、11月の品目は「ぎんなん」です。

愛知県は、「ぎんなん」の出荷量及び産出額が全国1位です。主要な産地は稲沢市で、8月中旬~12月に出荷しており、「祖父江ぎんなん」として地域団体商標にも登録されています。

この度、生産者が知事を訪問し、「ぎんなん」に込めている思いを伝えるとともに、調理した「ぎんなん」や加工品を味わっていただき、「ぎんなん」の魅力をPRします。

ぎんなん

1 日時及び場所

2019年10月18日(金曜日)午後2時から午後2時15分まで

愛知県公館 1階

2 出席者

■生産者

山崎園芸出荷組合(稲沢市) 組合長 光田 二郎(みつだ じろう)

祖父江ぎんなん出荷研究会 研究会長 松岡 義昭 (まつおか よしあき)

祖父江町そ菜園芸組合ぎんなん部会 部会長 伊藤 芳昇(いとう よしのり)

■関係団体

祖父江ぎんなんブランド推進協議会 会長 牛田 幸夫(うしだ ゆきお)

(愛知西農業協同組合長)

同協議会 運営委員 吉田 明(よしだ あきら)

河村 宏一(かわむら ひろかず)

愛知県経済農業協同組合連合会 尾張地域担当部 部長 天野 正裕(あまの まさひろ)

3 内容

ぎんなんの生産者代表が知事を訪問し、栽培の特徴やこだわりについて思いを伝え、ぎんなんを贈呈します。

また、加熱調理したぎんなんやぎんなん加工品の「銀杏ういろ」や「ぎんなんパイパイ」を知事に味わっていただき、おいしさをアピールします。

銀杏ういろ

参考資料

リンク

愛知県農業水産局農政部園芸農産課(あいちの園芸農産のページへ)

愛・地産アラカルトのページへ
(愛知県の農産物について詳しく紹介)

問合せ

愛知県農業水産局農政部 園芸農産課
野菜・果樹グループ
担当:荻野、桒山
内線:3683・3682
ダイヤルイン:052-954-6418
E-mail: engei@pref.aichi.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

他の画像