「とっとりプラごみゼロチャレンジ」映像・写真コンテストの結果について

2019/10/10  鳥取県  

「とっとりプラごみゼロチャレンジ」映像・写真コンテストの結果について

2019年10月10日提供 資料提供


提供課等:生活環境部循環型社会推進課 担当/係名:廃棄物リサイクル担当
電話番号:0857-26-7198 FAX番号:0857-26-7563

プラスチックごみゼロをめざし、プラごみの分別徹底と資源循環(リサイクル)の取組にチャレンジをしている動画、写真を募集したところ、下記のとおり最優秀賞及び優秀賞受賞作品を選定するとともに、その表彰式を「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ推進フォーラム内で行うので、お知らせします。

1 応募作品数

9点(動画部門6点、写真部門3点)

2 受賞者

部門・賞

受賞者(グループ)名

作品タイトル

式の出欠

動画最優秀賞三朝町立三朝中学校2年2組1班LIFE BELOW WATER

出席

優秀賞あーくんと白くん
(三朝中学校3年生)
あーくんと白くんのプラ0(ゼロ)チャンネル

出席

写真最優秀賞中谷 英明憂鬱な水中散歩

出席

優秀賞該当なし

    ※審査について
    (1) 「プラごみゼロチャレンジ」の取組として理解できる構成・構図・テーマになっているか
    (2)映像または写真に独自性、アイディア、ユニークさなどの工夫がなされているか
    (3) 「プラごみゼロチャレンジ」に取組みたくなる内容となっているか
    などの審査基準により総合的に判断し選定
※賞について
    最優秀賞(QUOカード3万円分) 各部門1点
    優秀賞(QUOカード1万円分) 各部門2点

    3 募集内容

    (1)趣旨

        プラスチックごみゼロをめざし、プラごみの分別徹底と資源循環(リサイクル)に積極的に取り組むこととしている。この取組を県内全域に広めるため、「とっとりプラごみゼロ」の取組にチャレンジをしている動画、写真を募集し、紹介する。
    (2)部門 動画部門、写真部門
    (3)応募者の要件
        鳥取県に居住又は通勤・通学をされている個人、グループ。ただし、グループで応募される場合はそれらの方が1人でもおられるグループとする。
    (4)応募作品について
        鳥取県内で撮影された、プラスチックごみの排出抑制、資源循環等に関するアイディア、活動などに関するもので、鳥取県の海岸や風景など、あらゆる素材を活かして、動画であればナレーションやテロップでの解説やインタビューを挿入したり、写真であればテーマを付けるなど、様々な工夫をして制作したもの。
        (例)・使い捨てプラスチックをできるだけ削減した生活の様子を撮影したもの
        ・海岸に流れ着いたプラスチックごみの清掃活動の様子を撮影したもの
        ・使い捨てプラスチックの代替製品のアイディアを撮影したもの
(5)募集期間 令和元年8月5日~9月27日

4 表彰式について

表彰は、「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ推進フォーラムで、平井知事から受賞者に表彰状を授与します。

    「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ推進フォーラム内
    (1)日時 令和元年10月11日(金)午後4時~4時15分の間に授与
    (2)会場 とりぎん文化会館小ホール(鳥取市尚徳町101-5)
    (3)「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ推進フォーラムについて
        午後2時~2時40分 開会、基調講演
        午後2時50分~3時50分 フォーラム
        午後4時~4時15分 主催者あいさつ
        プラごみ削減協力企業への登録証授与式
        映像・写真コンテスト表彰式
        「とっとりプラごみゼロ」チャレンジ宣言
※開始時刻以外は予定です。

▲ページ上部に戻る

個人情報保護 | リンク | 著作権 | アクセシビリティ


鳥取県令和新時代創造本部広報課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。