アルインコ(株)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

2019/10/11  株式会社 日本政策投資銀行 

DBJ News

2019年10月11日

アルインコ(株)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、アルインコ株式会社(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:小山勝弘、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。関西支店では、「関西先端ものづくり企業サポートプログラム」をテーマの一つとして、関西地域にて最先端ものづくり産業を担う企業の取り組みを、情報面・資金面からサポートしています。

当社は、建設用仮設機材の製造販売・レンタルを主力とする他、各種作業台・フィットネス関連商品等の住宅機器類や小型無線機等の製造販売も手掛けており、各事業において業界のリーディング・カンパニーの地位を確立しています。特に、くさび式新型足場「アルバトロス」をはじめとして、1938年の創業より培った金属加工技術を背景に建設現場の安全性・作業効率性・拡張性向上に資する革新的な製品を多数開発・製造し、多くの顧客から高い評価を得ています。

本件は、高い技術開発力と顧客からの信頼を有する当社を関西支店の地域元気プログラム「関西先端ものづくり企業サポートプログラム」の対象として認定し、融資を実施したものです。

DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします 金融フロンティアのたゆまぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します。」に基づき、今後も地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

【お問い合わせ先】

関西支店 企画調査課 電話番号 06-4706-6455

関連業界