福島第一原子力発電所 高温焼却建屋北側の共用プール廃液移送配管からの漏えいについて(続報)

2019/11/09  東京電力ホールディングス 株式会社 

福島第一原子力発電所 高温焼却建屋北側の共用プール廃液移送配管からの漏えいについて(続報)

2019年11月09日

2019年11月9日
東京電力ホールディングス株式会社

高温焼却建屋北側の共用プール廃液移送配管カバー継ぎ目からの滴下事象について、その後の状況をお知らせします。

当社社員が現場を確認したところ、当該配管カバーの他の継ぎ目4箇所からも滴下していることを確認しました。その後、同配管カバーを開けたところ、カバー内に水が溜まっていたことから、滴下していた水はカバー内に溜まっていた水と判断し分析を行いました。

溜まっていた水の分析結果は以下のとおりです。

セシウム134:検出限界値未満(4.3Bq/L)
セシウム137:5.0Bq/L
コバルト60 :検出限界値未満(6.0Bq/L)

直近(10月28日)で同配管を使って移送した水の分析結果と比較した結果、今回配管カバー内に溜まっていた水は雨水と判断しました。

(10月28日同配管で移送した水の分析結果)
セシウム137:120Bq/L
コバルト60 :1200Bq/L

以 上

関連業界