2019年台風第19号災害への県職員有志による義援金が送られました

2019/11/09  三重県  

令和元年11月09日

令和元年台風第19号災害への県職員有志による義援金が送られました

令和元年台風第19号災害の被災者を支援するために、労使協働の取組として、職員から義援金を募ったところ、10月18日から11月7日までの21日間で、3,125,033円が寄せられました。



1 義援金の額 3,125,033円

2 義援金の振り込み 令和元年11月8日に、「三重県職員有志一同」として、日本赤十字社の義援金口座へ振り込みました。

3 発起人 各部局の副部長及び職員労働組合書記長(労使協働の取組)

4 募集期間 10月18日から11月7日まで

5 募集の範囲 職員全員(県立学校及び警察を除く)