2019年度 尾道・三原地区鉄道テロ等対応訓練実施について

2019/12/03  西日本旅客鉄道 株式会社 

2019年12月 3日

安全

2019年度 尾道・三原地区鉄道テロ等対応訓練実施について

鉄道テロ発生時における速やかなお客様救護の対応能力向上および警察、消防などとの連携確認を目的として、三原警察署、三原市消防本部のご協力のもと、訓練を下記のとおり実施します。

詳細

1 日時
2019年11月27日(水曜日)10時30分から12時まで

2 場所
山陽線 糸崎駅構内

3 想定
糸崎駅を発車した列車で車内非常ボタンが扱われたため停車、車掌が車内を確認したところ、不審者が床に液体をまき異臭が発生、お客様が止めに入るも腹部を刺された。また、何名かのお客様が異臭を吸い込み体調不良を訴えられ、乗務員が警察・消防に連絡を行い、現地に駆け付けた警察・消防・JR社員が協力して不審者の対応、お客様の救護などを行う。


4 参加者
三原警察署
三原市消防本部
西日本旅客鉄道株式会社
(岡山支社:尾道管理駅・福山列車区・福山保線区尾道管理室・福山電気区・岡山総合指令所、広島支社:三原管理駅・三原保線区・三原電気区)
計:約60名

※注釈:その他の訓練についてはこちらをご覧ください。

他の画像

関連業界