生物多様性特別授業を開講します

2019/12/04  新潟県  

生物多様性特別授業を開講します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0241485 更新日:2019年12月4日更新

皆さん、「生物多様性」についてご存知ですか?

県では、地域レベルでの生物多様性の保全及び持続可能な利用を推進するための計画として、平成29年3月に「新潟県生物多様性地域計画」を策定しました。

これを受け、県民の皆さんにもっと生物多様性について知ってもらいたいと思い、生物多様性特別授業を開講することにしました。

講師には、熱殺蜂球の発見者であるハチ研究者の玉川大学農学部 小野 正人 先生 と 新潟県立植物園の園長でNHK趣味の園芸講師も務める 倉重 祐二 先生 をお招きしていますので、生物多様性について楽しく学びましょう!

日時:令和元年12月8日(日曜日) 10時00分~12時00分

場所:新潟県立生涯学習推進センター ホール(先着186名)

※予約不要、参加費無料

また、この生物多様性特別授業は「ちょ~生きもの発表会」のプログラムの一部です。

新潟県内の生きもの博士が大集結し、生きものにまつわる様々な発表をします。

8日(日曜日)は特別展示や、木工体験ブースも用意していますので、ぜひお立ち寄りください!

ちょ~生きもの発表会 [PDFファイル/1.57MB]

<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

県民生活・環境部 環境企画課
自然保護係
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁行政庁舎13階
Tel:025-280-5151 メールでのお問い合わせはこちら

他の画像