QST高崎サイエンスフェスタ2019

2019/12/03  岩崎電気 株式会社 

QST高崎サイエンスフェスタ2019

コンパクト電子線実験機「アイ・コンパクトEB」

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所では放射線利用、量子応用研究の研究成果報告会として「QST高崎サイエンスフェスタ」を高崎市と共同で開催しています。

「QST高崎サイエンスフェスタ2019」では、量子コンピュータ開発の最前線や、イグノーベル賞受賞者2名による思わず笑ってしまう真面目な研究の話など、多彩なプログラムで日本の量子科学技術研究の報告が行われます。

岩崎電気では、量子科学技術研究開発機構と共同開発した「薬剤不要、電子線照射によるシリコーンゴムに長期安定な親水化と加工を同時実現する技術」をご紹介いたします。

会期

2019年12月10日(火)・11日(水)
10日(火):10:30~18:00 11日(水):9:30~16:00

会場

高崎シティギャラリー

主催

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所

公式サイト

https://www.qst.go.jp/site/takasaki-festa2019/

入場料

無料
※公式サイトに「事前登録(11月29日まで)」とありますが、特に登録なくとも入場可能です。

出展技術に関するお問合せ

岩崎電気 光・環境営業部 第一営業課
TEL:03-5846-9029

他の画像

関連業界