第4回日英テロ対策協議の開催

2019/12/04  外務省 

日本の国際テロ対策協力

第4回日英テロ対策協議の開催

令和元年12月4日

英語版 (English)

  1. 12月2,3日,東京において第4回日英テロ対策協議が開催されました。
  2. 日本側からは三好真理外務省国際テロ対策・組織犯罪対策協力担当大使が,英国側からはデイビッド・グラハムCONTESTユニット担当副局長(David Grahame, Deputy Director, CONTEST(Counter-Terrorism Strategy) Unit, Government of UK)が,それぞれ代表を務めました。また,両国のテロ対策関係省庁からも関係者が参加しました。
  3. 今回の協議では,地域テロ情勢や両国のテロ対策措置,また,テロ及び暴力的過激主義対策におけるアジア地域を中心とした第三国における日英協力について意見交換が行われました。

【参考】開催経緯
日英テロ対策協議は,2016年のG7伊勢志摩サミットの開催及び2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催等を念頭に,日本側の提案により2014年4月に第1回協議(於:ロンドン)が,2015年10月に第2回協議(於:東京),2018年1月に第3回協議(於:ロンドン)が開催されました。
2017年8月にメイ首相訪日の際に発出された「安全保障協力に関する日英共同宣言」において,日英テロ対策協力の強化を明記したほか,2017年12月の日英外務・防衛閣僚会合(日英「2+2」)の際の共同声明でも,今回の日英テロ対策協議を歓迎すると言及しています。

関連リンク

他の画像