インドネシア・イスラム学校教師招へい参加者一行による鈴木外務副大臣表敬

2019/12/04  外務省 

インドネシア共和国

インドネシア・イスラム学校教師招へい参加者一行による鈴木外務副大臣表敬

令和元年12月4日

12月3日午後,外務省の招へいにより来日しているインドネシア・イスラム学校教師一行が,鈴木外務副大臣を表敬しました。

  1. 鈴木副大臣より,本年で16回目となる招へい事業により,インドネシアの教師を迎えられたことを嬉しく思うとともに,両国の教育と文化の架け橋となるべき一行の訪日を歓迎する旨述べました。
  2. また,一行の滞在中,日本での学校視察や宗教間対話,ホームステイ等のプログラムを通じて,日本の教育制度並びに日本人の宗教観・価値観に対する理解が一層促進されることを期待する旨,述べました。
  3. これに対し一行からは,本招へいに対する謝意が伝えられるとともに,本事業を通じて,日本とマレーシアの友好関係が一層強化されることを期待するとの発言がありました。

関連リンク