2019年度北方四島交流第2回一般訪問事業に参加しました

2019/12/03  広島県  

令和元年度北方四島交流第2回一般訪問事業に参加しました

印刷用ページを表示する掲載日2019年12月3日

「令和元年度北方四島交流第2回一般訪問事業」が8月に開催され,計64名の訪問団が国後島,色丹島を訪問し,日本人墓地の墓参,島内施設の視察,住民交流会等を実施しました。

この事業は,全国の返還運動関係者(都道府県民会議構成員)を中心に編成され,本県からは,「北方領土返還要求運動広島県民会議」監事で「広島県地域女性団体連絡協議会」の佐藤会長,同協議会の福本副会長,井上理事の3名が参加しました。

1 日時

令和元年8月15日(木曜日)から19日(月曜日)

2 内容

8月15日(木曜日)

根室港出港,入域手続き(国後島古釜布),国後島上陸

8月16日(金曜日)~18日(日曜日)

日本人墓地の墓参,島内施設の視察,獅子舞の披露(富山県民会議)・体験,万華鏡作り,ニュースポーツ(フライングディスク,ソフトダーツ,釣りっこ)を通じた交流など

8月19日(月曜日)

出域手続き(国後島古釜布),根室港帰港

このページに関連する情報

他の画像