「地域防災力向上シンポジウムin新潟2019」の開催

2019/12/03  総務省  

報道資料

令和元年12月3日

消防庁

「地域防災力向上シンポジウムin新潟2019」の開催

地域防災の担い手として期待される女性や若者などの地域住民の方々をはじめ、消防団、自主防災組織、企業、医療・福祉等各分野の連携を深め、地域の防災力を高めることを目的として、新潟県魚沼市において「地域防災力向上シンポジウム」を開催します。

近年、日本各地で様々な災害が発生しており、南海トラフ地震等の大規模地震などの発生も危惧される中、被害を最小限にとどめるためには、 日頃から住民一人ひとりが災害に備えるとともに地域における連携を深めることが重要です。
本シンポジウムは、基調講演等により、地域防災力の向上に資する具体的事例を紹介するとともに、参加者がそれぞれ、地域防災に関する理解を深める契機となるよう、パネルディスカッションを実施します。

1 日時及び場所
日時:令和元年12月8日(日) 13時00分~16時40分(予定)
場所:魚沼市地域振興センターコンベンションホール(新潟県魚沼市吉田1144)

2 概要(詳細別紙
(1)基調講演(稲垣 文彦 氏(公益社団法人中越防災安全推進機構統括本部長))
(2)事例発表(魚沼市消防団ほか)
(3)パネルディスカッション

3 参加人員:約350名

4 主催及び共催
<主催>消防庁、新潟県、魚沼市、公益財団法人新潟県消防協会
<共催>新潟日報社

連絡先
消防庁国民保護・防災部地域防災室
(葛城、伊藤、水谷)
TEL:03-5253-7561 FAX:03-5253-7576