-阪神・淡路大震災25年事業- 巨大災害国際シンポジウムの開催

2020/01/14  兵庫県  

ツイート

-阪神・淡路大震災25年事業- 巨大災害国際シンポジウムの開催

2020年1月14日

担当部署名/企画県民部ビジョン局ビジョン課 外郭団体名等/(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構 直通電話/078-262-5713

これまで当機構が取り組んできた東日本大震災の研究成果を広く発信・共有するとともに、南海トラフ巨大地震や首都直下地震への備えの強化につなげるため、3月16日(月曜日)に東京都内で「巨大災害国際シンポジウム」を開催します。

1 開催趣旨
阪神・淡路大震災から25 年、日本列島各地で様々な災害が多発するなか、(公財)ひょうご震災記念21 世紀研究機構では、多くの研究者や関係機関の参画・協力のもと、東日本大震災の復興検証などに取り組んできました。
そのなかで得られた知見をはじめ防災・復興に関する情報を広く発信・共有するとともに、発生が懸念される南海トラフ巨大地震や首都直下地震に対し、社会の総力をあげていかに備え、危機に対処していくべきか考えます。
2 開催日時
令和2年3月16日(月曜日) 13時00分~17時30分
3 開催場所
東京国際交流館国際交流会議場〔東京都江東区青海2-2-1〕
4 募集人員
約300名(公募:参加無料、先着順)
5 主催・共催等
主催:(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構
共催:読売新聞社
後援:内閣府政策統括官(防災担当)、復興庁、総務省消防庁、兵庫県、東京都、関西広域連合
※予定を含む

関連資料

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

兵庫県庁 法人番号8000020280003
〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 電話番号:078-341-7711(代表)