JR上野駅で「だて正夢」のおむすびを販売

2020/01/15  宮城県  

JR上野駅で「だて正夢」のおむすびを販売

掲載日:2020年1月15日更新

このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和2年1月15日
みやぎ米推進課
担当:千葉・寺島・田村
連絡:022-211-2841

※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

昨年度本格デビューしたみやぎ米の新品種「だて正夢」のおむすびが,JR上野駅構内のおむすび屋さん「ほんのり屋 エキュート上野店」で,期間限定販売されます。

1 期間

令和2年1月15日水曜日から3月下旬まで

2 店舗

ほんのり屋 エキュート上野店 (東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅エキュート上野内)

3 主催

ジェイアール東日本フードビジネス株式会社 (協力:宮城県)

4 内容

「だて正夢」を使用したおむすびの販売

お米本来の味を楽しむ“塩むすび”と,宮城県産牡蠣を使った“牡蠣めしむすび”の2種類を販売

※販売時期によって変更する場合があります。

5 経緯

「だて正夢」のプロモーションに協力いただいている,JR東日本グループと連携した取り組みの一環として実施。首都圏で「だて正夢」を食べる機会を増やし,PRとファンづくりを目的として,おむすびの販売を展開します。

〔参考〕

「だて正夢」に関するJR東日本グループと連携した取り組み

・「みやぎ米ブランド化戦略会議」にJR東日本仙台支社長が委員として参加(平成28年度から平成30年度)。

・平成30年10月26日にJR仙台駅で「だて正夢出陣式」を開催。

・平成30年11月1日から翌年1月末まで,東北・北海道新幹線グランクラス下り線で「だて正夢」を使った和軽食を提供。

・令和元年5月から9月に,JRアグリ仙台と連携し,仙台市内でMONKEY MAJIKとの田植え,稲刈りイベントを開催。

・令和元年10月24日に,JR仙台駅で「令和元年だて正夢出陣式」を開催。

・令和元年10月1日から翌年3月末まで,東北・北海道新幹線グランクラス上下線で,「だて正夢」を使った軽食を提供。

担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。

このページを見ている人はこんなページも見ています