親子で盛り上がろう!子ども靴とウォーキングシューズの東京2020公式ライセンス商品を発売

2020/01/15  株式会社 アシックス 

親子で盛り上がろう!子ども靴とウォーキングシューズの東京2020公式ライセンス商品を発売

国名: Japan
リリース日: 2020.01.15


アシックスは、日本製の素材を採用して履き心地の良さを追求した、東京2020オリンピック競技大会公式ライセンス商品のシューズ4品番を、1月17日からアシックスキッズ銀座、アシックスウォーキングの一部店舗、アシックスオンラインストア、全国の百貨店、靴店などで順次発売します。

メーカー希望小売価格は、5,500円+税から16,000円+税です。

今回発売する商品は、歩き始めの赤ちゃんが履くファーストシューズから大人まで、親子や3世代おそろいで履ける東京2020を記念したモデルです。ホワイトをベースにしたシンプルで着あわせやすいデザインとし、ベロ部やかかと部などに東京2020オリンピックエンブレムや「TOKYO2020」文字を配しています。子ども靴は、アッパー(甲被)にソフトな肌触りでストレッチ性のある日本製の人工皮革を採用しています。ウオーキングシューズは、アッパーにしなやかで高級感のある日本製の天然皮革(牛革)を採用しています。

シューズボックスも東京2020オリンピックエンブレムが入った特別仕様で、ギフトにもおすすめです。


〇商品特徴

子ども靴

【WHITE FABRE FIRST SL(東京2020オリンピックエンブレム)】歩きはじめ~約3か月向け

脱がせやすく、履かせやすい「オープンベロ」構造にしています。また、つまずきやすい赤ちゃん特有の歩き方を考慮し、靴底全周のエッジを丸く処理することでつまずきにくくしています。肌に触れる部分は、吸汗速乾性に優れ、低刺激、水親和性も高い肌にやさしい素材を採用しています。

【WHITE CORSAIR BABY SL(東京2020オリンピックエンブレム)】約1歳~3歳向け

【WHITE CORSAIR MINI SL(東京2020オリンピックエンブレム)】約3歳~7歳向け

丸く小さなかかとを包み込むような形状に立体成型した中敷を採用し、足元の安定性を高めています。中敷の表面には、臭いの成分を吸着し、消臭効果を発揮しながら、汗を素早く吸収、拡散することで靴内部のドライ感をキープする素材を採用しています。

「WHITE CORSAIR BABY SL」は、脱ぎ履きのしやすい折り返しのない2本ベルトタイプ、「WHITE CORSAIR MINI SL」は、フィット性の高い折り返しの2本ベルトタイプにしています。

ウオーキングシューズ

【WHITE GEL-MOOGEE LE(東京2020オリンピックエンブレム)

前への推進力を促進する靴底設計で、体重移動しやすく効率的に歩くことができるウオーキングシューズ「GEL-MOOGEE(ゲルムージー)」をベースにしています。

かかとが接地してから体重移動する際にミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)がたわむ構造となっており、蹴り出し時に下り坂を歩くように前へ進みやすくなります。また、ミッドソールのかかと部に衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を搭載するなど、歩くための設計にこだわった1足です。

〇商品仕様

子ども靴

品 名 WHITE FABRE FIRST SL(東京2020オリンピックエンブレム) WHITE CORSAIR BABY SL(東京2020オリンピックエンブレム) WHITE CORSAIR MINI SL(東京2020オリンピックエンブレム)
品 番 1144A037 1144A059 1144A032
価 格 5,500円+税 5,500円+税 6,000円+税
カラー ホワイト
サイズ 12.0~13.5cm 13.0~15.5 cm 16.0~22.0㎝
素 材 アッパー:人工皮革 アウターソール:ゴム底
生産国 インドネシア

サイズはすべて0.5cm刻み


ウオーキングシューズ

品 名 WHITE GEL-MOOGEE LE(東京2020オリンピックエンブレム)
品 番 1293A006
価 格 16,000円+税
カラー ホワイト
サイズ 22.5~29.0cm(0.5cm刻み)
素 材 アッパー:天然皮革 アウターソール:ゴム底
生産国 インドネシア


○アイテム紹介ページ

https://walking.asics.com/jp/ja-jp/mk/olympic


他の画像

関連業界

フード業界のニュース

訪日旅行者に人気のコンビニは?FUN! JAPANオンライン調査結果を発表 2020/01/17 株式会社 Fun Japan Communications
『データ保全で組織を守る』セミナー開催(10月4日開催) 2019/09/18 株式会社 ボウラインマネジメント