財務省税関は第32回「人事院総裁賞」を受賞しました

2020/02/14  財務省 

tweet

財務省税関は第32回「人事院総裁賞」を受賞しました

第32回「人事院総裁賞」を受賞しました
- 財務省税関 が職域部門で受賞 -


この度、「財務省税関」が、第32回「人事院総裁賞(職域部門)」を受賞しました。
財務省税関は、長期の粘り強い内偵調査を行うとともに、関係機関と合同捜査体制を構築して、海上及び陸上における徹底した水際対策を実施し、過去最大量となる覚醒剤約1トン(末端価格約600億円相当)の密輸入を阻止し、国内治安の維持に大きく貢献したことが評価され、海上保安庁、厚生労働省地方厚生局麻薬取締部と連名で人事院総裁賞を受賞しました。


◎受賞者

  • 東京税関
    【所在地】東京都江東区青海2-7-11
  • 名古屋税関
    【所在地】愛知県名古屋市港区入船2-3-12
  • 門司税関
    【所在地】福岡県北九州市門司区西海岸1-3-10

(注) 人事院総裁賞は、多年にわたる不断の努力や国民生活の向上への顕著な功績等により、公務の信頼を高めることに寄与した職員(一般職の国家公務員)又は職域を顕彰するものです。(昭和63年創設、今回32回目)
受賞者は、各府省等から推薦された候補の中から、選考委員会が選考を行い、その結果に基づき人事院総裁が決定します。


その他の情報

トップページへ戻る


ページ先頭へ


関連業界