農業研究センター果樹研究所熊本県会計年度任用職員(研究補助員)を募集します

2020/02/14  熊本県  

令和2年度熊本県会計年度任用職員(果樹研究補助員)募集案内

最終更新日:2020年2月14日

農業研究センター果樹研究所熊本県会計年度任用職員(研究補助員)を募集します

1 募集職種

研究補助員(果樹研究所)

2 職務内容

・果樹ほ場(ハウス内含む)の栽培管理の補助業務

・収穫、貯蔵、選果等の生産果実管理の補助業務
・果樹の試験研究に関する補助業務

3 採用予定人数

1人

4 勤務条件

(1)職の区分:地方公務員法第22条の2第1項第1号に定める会計年度任用職員の職
(2)任用期間:令和2年4月1日~令和3年3月31日
※ただし、勤務成績が良好で予算措置が継続される場合には、能力実証の結果、再度の任用を行うことがあります。
(3)勤 務 地:熊本県農業研究センター 果樹研究所(宇城市松橋町豊福2566)
(4)勤務時間:8時30分~15時30分(週4日) 8時30分~14時30分(週1日)

※1ヶ月につき20日以内、1週間につき29時間以内
(5)休憩時間:12時00分~13時00分
(6)休 日 等:土、日、祝日
(7)報 酬 等

報酬日額:6時間5,157円~6,495円 5時間4,298円~5,413円

通勤費用:実費相当額を支給
期末手当:令和2年6月期:最大0.39月、12月期:最大1.3月
(8)社会保険:地方公務員等共済組合法、健康保険法、厚生年金保険法及び雇用保険法の定めるところによる。
(9)公務災害等補償:地方公務員災害補償法、労働者災害補償保険法、熊本県議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の定める

ところによる。
(10)条件付採用:今回の採用は条件付採用となり、その期間は1月です。その間、その職務を良好な成績で遂行したときに正式採用となります。

但し、採用後1か月間の勤務日数が15日に満たない場合は、その日数が15日に達するまで条件付採用期間を延長します。
(11)地方公務員:地方公務員法上の服務に関する規定が適用され、かつ、懲戒処分等の対象になります。

5 受験資格

特になし

6 試験の方法

個別面接による口述試験を実施します。

7 試験日程等

(1)日時:令和2年3月3日(火曜日) 時間は後日連絡します。
(2)場所:熊本県農業研究センター 果樹研究所(宇城市松橋町豊福2566)
(3)合格発表:令和2年3月6日(金曜日)

8 応募方法

・応募者は、令和2年2月14日(金曜日)から令和2年2月28日(金曜日)までに、以下の資料をページ最後のお問い合わせ先へ 、持参又は郵送してく

ださい。(ハローワークを通じて申し込む場合は、「ハローワークの紹介状」を添付してください)。

◆「 申込書(ワード:27.4キロバイト)
・郵送する場合は、必ず特定記録郵便にし、封筒の表に 「研究補助員(果樹研究所)申込」と朱書きしてください。
※申込書の写真(申込前3ヶ月以内に撮影したもので、本人と確認できるもの。縦3.5cm、横3cm程度)は、裏面に氏名と生年月日を記入して所定の

箇所に貼ってください。
・持参の場合の受付は、平日午前8時30分から午後5時15分まで(※土曜日及び日祝日は受付ができません)となります。郵送の場合は、必ず特定記録

郵便にしてください (申込期間の最終日までに必着)。
・応募者多数の場合は、上記期間内でも申込みを締め切ります。

9 採用方法等

・最終合格者については、職種及び勤務場所ごとに「会計年度任用職員任用者名簿」に登載し、令和2年4月1日以降、会計年度任用職員の採用が必要な

時期の成績の上位者から採用します。
・合格の有効期間は、合格発表の日から令和3年3月31日までとしますが、有効期間内の任用者数が合格者数よりも少ない場合は採用されないこともあ

ります。
・現在、県の非常勤職員、臨時職員、又は育休等代替臨時職員である方も応募できます。

10 その他