2月、3月の政策特集は「令和時代をどう生きる-働き方・学び方-」です!

2020/02/14  経済産業省 

2月、3月の政策特集は「令和時代をどう生きる-働き方・学び方-」です!

2020年2月14日

経済産業

経済産業省の広報サイト『METI Journal』では、『政策特集』、『統計解説』などを、毎営業日、お届けしています。2月、3月の政策特集は「令和時代をどう生きる-働き方・学び方-」です。

1.政策特集

働き方改革とデジタル革命。このふたつの波がビジネスシーンに押し寄せています。効率的かつ自分らしく働くことを追求し、新たなスタイルを実践する人や、これを後押ししようとする企業の取り組み、さらにはAI(人工知能)をはじめとする最先端のテクノロジーを使いこなせる人材の教育など、働き方や学び方について新たな動きが出てきています。今回の特集では、副業を解禁して柔軟な働き方を可能としたメガバンクや、データ分析の専門家であるデータサイエンティストの育成などに力を入れる企業の取り組みなど、具体的な事例を紹介し、変化の時代を生き抜く働き方や学び方について詳しく迫ります。

掲載内容

  • 「自分らしくをどう実現」 ~二つの変革がもたらすもの

  • メガバンクも副業解禁 その狙いとは

  • デザインやデジタル教育を充実 ~日立製作所の「アカデミー」

  • 社会が求める人材像 国も後押し

  • 講師不在のAI人材教育学校で何が起きているのか

  • 若手イノベーター育成の「未踏事業」、統括PMと卒業生が語る「革新力」

2.専用メディアサイトで毎営業日発信

広報サイト『METI Journal』は、政策特集に加え、60秒解説や統計解説など、多彩な情報を配信します。スマートフォンでの閲覧にも最適化して配信しているため、ストレスなく手軽にお読みいただけます。

担当

大臣官房 広報室長 野澤
担当者:宇田、亀山、星

電話:03-3501-1511(内線 2271~3)
03-3501-1619(直通)
03-3501-6942(FAX)

他の画像

関連業界