『健脳ヘルプ』が新発売 - 年齢とともに低下する認知機能※1を維持するサプリメント【機能性表示食品】

2020/03/25  小林製薬 株式会社 

ニュースリリース

<< 一覧に戻る


2020年3月吉日

新製品
年齢とともに低下する認知機能※1を維持するサプリメント【機能性表示食品】
健脳ヘルプ

~2020年4月8日(水)に新発売~

小林製薬株式会社(本社:大阪市、社長:小林 章浩)は、年齢とともに低下する認知機能の一部である記憶力(日常生活で生じる行動や判断を記憶し、思い出す力)や注意力(注意を持続させて、一つの行動を続ける力)を維持するサプリメント「健脳ヘルプ」を、4月8日(水)から全国の薬局・薬店・ドラッグストアなどで新発売いたします。

製品特徴

  • 1.日本初※2「クルクミン」を関与成分とした認知機能※1対策サプリメント 小林製薬の「健脳ヘルプ」は、日本で初めてクルクミンを関与成分とした認知機能※1対策サプリメントの機能性表示食品として受理されました。クルクミンは通常水に溶けないため、ほとんど体内に吸収されませんが、クルクミンの周りを油脂でコーティングした独自のクルクミン原料(ロングヴィーダ)を使用することで、吸収量をアップさせています。

    クルクミンとは カレー等の料理に含まれるスパイスの一種である、「ターメリック(ウコン)」に含まれる黄色い成分で、水に溶けにくい油溶性の性質を持ちます。

  • 2.周りを油脂でコーティングした独自の原料を使用 通常、水に溶けないクルクミンは、体内に吸収されにくいですが、周りを油脂でコーティングすることにより吸収されやすくしました。認知機能※1が低下する原因にアプローチいたします。

開発の背景

高齢化社会の進行に伴い、要介護者の増加が社会的課題となっている中、その大きな要因のひとつである“認知機能※1の低下”への対策が求められています。認知機能※1の低下は日常生活における行動や判断が適切に行えなくなることにつながり、生活の質の低下を引き起こします。
小林製薬は、『認知機能※1が低下する原因にアプローチする』という思想に基づき、この度「健脳ヘルプ」を発売する運びとなりました。年齢を重ねても認知機能※1を維持し、生活者の皆様がいつまでも自分らしく、自信を持って生活できる社会の実現に貢献いたします。

※1 記憶力や注意力

※2 消費者庁の機能性表示食品データベースにおいて、クルクミンを関与成分とする認知機能カテゴリーの製品として日本で初めて受理されています(2020年3月時点)

製品概要

製品名 健脳ヘルプ【機能性表示食品】
届出表示 本品にはクルクミンが含まれます。
クルクミンは、年齢とともに低下する認知機能の一部である記憶力(日常生活で生じる行動や判断を記憶し、思い出す力)や注意力(注意を持続させて一つの行動を続ける力)を維持する機能があることが報告されています。
希望小売価格 2,700円(税込2,916円) 45粒(約15日分)
発売日 2020年4月8日(水)
発売場所 全国の薬局・薬店・ドラッグストアなど
原材料名 麦芽糖、デンプン、デキストリン/ウコン、高級脂肪酸、結晶セルロース、
レシチン(大豆由来)、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、
微粒酸化ケイ素、ビタミンC
一日摂取目安量 1日3粒を目安に、かまずに水またはお湯とともにお召し上がりください。

※本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

以上

他の画像

関連業界