新潟空港の手荷物受取所で“酒樽”が回り「新潟の酒」をPRします!

2020/03/25  新潟県  

新潟空港の手荷物受取所で“酒樽”が回り「新潟の酒」をPRします!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0266999 更新日:2020年3月25日更新

新型コロナウイルス感染症の影響が広がり、「酒の陣」が中止され、飲み会の自粛も
続く中、県では、新潟空港に降り立った方々に新潟の酒をPRして少しでも消費につな
がればとの思いから、新潟空港国内線到着エリア「手荷物受取所」のターンテーブル
に、3月27日(金曜日)から酒樽を置く等の取組をはじめることとしました。
初日は、下記のとおり、「お酒や観光のプロ」の皆さんにおいでいただき、お披露目
を予定しておりますので、報道関係各位におかれましては、当日の取材についてよろ
しくお願いいたします。

1 主な取組内容
・ 「酒樽」を手荷物受取所のターンテーブル(ベルトコンベア)上に設置
・ ターンテーブル中州に、酒樽、「酒の陣」用の限定商品の箱や瓶などを設置
・ 同商品等が2階「アカシア」で購入できることもPR

2 お披露目について
(1)実施日
令和2年3月27日(金曜日)12時15分頃
(2)場所
新潟空港旅客ターミナルビル1階 国内線 手荷物受取所
(3)内容
・ 「酒樽」の回転開始
・ 大平俊治氏(新潟県酒造組合会長)、南雲友美氏(にいがた観光カリスマ)、
村山和恵氏(新潟青陵大学短期大学部助教)、益田浩県副知事による
「新潟の酒」PR

3 留意事項
・ 現場は制限区域内のため、撮影等の取材をご希望される場合は、3月26日
(木曜日)正午までに、別紙により下記担当あてご連絡ください。
・ 当日は、11時40分頃から撮影可能です。自社腕章を着用の上、空港ターミ
ナル2階国内線保安検査場入口付近に、11時30分までにお越しください。

本件についてのお問い合わせ先
交通政策局空港課 斎藤、金田
(直通)025-280-5470 (内線)2390
(Fax) 025-284-5042

報道発表資料 [PDFファイル /105KB]

別紙 [Excelファイル/15KB]

<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)