「株式会社建設相互測地社」様 発行の銀行保証付私募債の受託について

2020/03/25  株式会社 東邦銀行 

ニュースリリース

2020/03/25

「株式会社建設相互測地社」様 発行の銀行保証付私募債の受託について

東邦銀行(頭取 北村 清士)では、2020年3月25日(水)に株式会社建設相互測地社様が発行する「銀行保証付私募債」を下記のとおり受託いたしましたのでお知らせいたします。

「銀行保証付私募債」は、純資産額や自己資本比率などの一定基準を満たした企業が発行対象となります。私募債の元利金支払は銀行が全額保証します。

当行では今後も引き続き私募債の受託を積極的に推進し、地元企業の発展に貢献してまいります。

発行企業名 株式会社建設相互測地社
代表者 代表取締役 安孫子 健一
所在地 郡山市並木四丁目12番地18
事業内容 補償コンサルタント業
発行額 3千万円
期間 3年
償還方法 満期一括償還
資金使途 運転資金
企業の特徴

・株式会社建設相互測地社様は、東北でも有数の補償業務管理士の資格保有者数を誇り、補償コンサルタント業務全8部門を中心にインフラ整備等の公共事業のお手伝いをしております。

・国や地方公共団体が施行する高速道路の整備、一般道の拡幅、及び河川の改修・水文観測等々の業務を通して、持続可能な地域社会づくりに貢献しております。

以上

関連業界