令和2年度東京都在住外国人支援事業助成を募集

2020/03/25  東京都  

2020年03月25日 生活文化局

令和2年度東京都在住外国人支援事業助成の募集について

東京都は、民間団体が行う東京都内の在住外国人を支援する事業に対して助成を行っております。東京で暮らす外国人が安心・安全に暮らせる環境を確保するとともに、経済活動や地域活動への積極的な参加を促すことで、日本人と共に東京の一員として活躍できるグローバル都市・東京の実現に寄与することを目的としています。
この度、「令和2年度東京都在住外国人支援事業助成」の申請事業を募集しますので、お知らせします。

1 事業概要

対象事業・要件

対象事業

  1. コミュニケーション支援事業
  2. 生活支援事業
  3. 多文化共生の意識啓発事業
  4. 在住外国人の活躍促進事業
  5. 連携事業

※上記いずれかに該当する事業で、複数団体が共同で実施するものが対象です

要件

  1. 住民基本台帳に記載されており、東京都内に在住又は通勤もしくは通学する外国人を主な対象とする事業
  2. 事業の主催者が自ら企画・運営する事業
  3. 東京都内で実施する事業
    ※在住外国人への同行支援に類する事業を除きます
  4. 営利を目的としない事業
  5. 申請時点での助成対象事業費が総額50万円以上であること 等

対象事業者

  1. 公益法人、特定非営利活動法人又はその他の非営利団体
  2. 東京都内に事務所又は活動拠点を有する団体
  3. 申請日時点で、活動開始後2年以上が経過している団体

※連携事業の場合は要件が異なります。詳細はホームページをご参照ください

助成対象期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

助成金額等

助成上限500万円(助成対象経費の2分の1以内)
1団体につき1事業の助成となります。※連携事業を除きます

助成対象経費

  1. 補助員費
  2. 謝礼
  3. 広報関係費
  4. 資材教材費
  5. 通信運送費
  6. 会場費
  7. その他(東京都が必要と認める経費)

対象となる事業例

  • 日本語学習支援
  • 外国にルーツを持つ子供の就学・進学支援のための学習サポート事業
  • 通訳ボランティアの育成や派遣
  • 生活に関する情報提供・相談事業
  • 留学生等在住外国人の就業・起業のサポート

2 申請方法

【締切】令和2年4月30日(木曜日)必着
持参の場合は9時30分から17時00分まで(土曜日・日曜日・祝日除く)

  • 書類一式を郵送又は持参により、下記提出先までご提出ください。
  • 様式はホームページからダウンロードできます。

「東京都 在住外国人支援事業助成」で検索

申請書類提出先

生活文化局都民生活部地域活動推進課国際交流担当

  • 住所
    〒163-8001
    新宿区西新宿二丁目8番1号
    東京都庁第一本庁舎19階南側
  • 電話
    03-5320-7738

3 申請から助成金交付までのスケジュール

令和2年

  • 3月25日(水曜日)
    募集開始
  • 4月30日(木曜日)
    申請書類の提出 締切
  • 5月中旬
    申請団体による事業案説明及びヒアリング
  • 6月中旬
    審査会
  • 7月上旬
    交付・不交付決定
  • 7月中旬
    交付決定団体への説明会
  • 11月末
    進捗状況報告書の提出

令和3年

  • 4月上旬
    実施結果報告書の提出
  • 5月下旬
    助成金の支払

※本事業は、令和2年度歳入歳出予算が東京都議会で可決された場合に確定します。

申請にあたり個別の相談に応じます!

計画している事業が本助成の対象となるかどうか、申請書類の書き方などご不明な点があればお気軽にお問合せください。
また、来庁による相談を希望される方は、事前に希望日時を電話又はEメールにて下記連絡先へお知らせください。

  • 個別相談先
    生活文化局都民生活部地域活動推進課国際交流担当
    電話 03-5320-7738
    Eメール S8000224(at)section.metro.tokyo.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

※別添 チラシ「令和2年度東京都在住外国人支援事業助成のご案内」(PDF:420KB)

本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です。
戦略6 ダイバーシティ 共生社会戦略

問い合わせ先
生活文化局都民生活部地域活動推進課
電話 03-5320-7738

他の画像