令和2年度元気とやま県民協働事業について

2020/03/25  富山県  

県内のボランティア団体等が他の団体、自治振興会、企業等と協働し、新たな発想で実施する地域活性化を図る事業を募集します。
※詳細は、交付要綱、様式、募集要領に記載しておりますので、関連ファイルを参照してください。

1 補助の対象事業

県内のボランティア団体等が他の団体、自治振興会、企業等と協働し、新たな発想で実施する地域活性化を図る事業のうち、次の要件をすべて満たすもの(ただし、別に県の補助金の対象となる事業は除く。)。
(1)元気とやま創造計画に位置づけられている政策(別紙1)に関連するもの。
(2)広域的な事業効果が見込まれるもの。
(3)今後の活動の広がりや継続性が認められるもの

2 補助の対象区分

補助対象事業は次に掲げる区分とします。
(1)テーマ設定型事業 県の設定したテーマに基づき提案・実施する事業
テーマ1 中山間地域の課題解決のための県民協働活動の推進
テーマ2 男性の家事・育児参画の促進
テーマ3 多文化共生に向けた県内在住外国人への支援活動の促進
テーマ4 オープンデータの利活用の推進
テーマ5 清掃美化活動による地域活性化
※具体的な内容は募集テーマ一覧表(別紙2)参照
(2)自由提案型事業 団体が自由に企画・実施する事業

3 補助の対象団体

次のすべての要件を満たすものとします。
(1)営利を目的としない団体
(2)富山県内に活動拠点を持ち、県内で活動する団体
(3)政治活動又は宗教活動を行うことを主たる目的としない団体
(4)5名以上の構成員で組織されていること
(5)一市町村に限られた特定地域の発展を主たる目的とする団体でないこと
(上記(5)の要件を満たさない場合、他の市町村で活動する団体との連携が必要)

4 補助対象事業実施期間

補助対象事業実施期間は、補助が決定した日から、令和3年3月末日までの間で設定してください。

5 補助金

(1)補助率 2/3(NPO法人、ボランティア団体、市民活動団体)
1/2(上記以外の非営利団体)
(2)補助額 【1】テーマ設定型協働事業 1件当たり、30万円以内
(ただし、知事が特に認める場合は50万円以内)
【2】自由提案型協働事業 1件当たり、20万円以内

6 事前相談

申請に当たり、相談窓口を少子化対策・県民活躍課県民協働係に設けますので、内容確認等のため必ずご相談願います。
相談期間:第1回:令和2年3月25日(水)~令和2年5月13日(水)
第2回:令和2年6月22日(月)~令和2年8月19日(水)

7 申請方法

(1)提 出 先:下記に郵送又は持参してください。
〒930-8501 富山市新総曲輪1-7
富山県 総合政策局 少子化対策・県民活躍課 県民協働係
TEL 076-444-9012 FAX 076-444-3479
(2)受付期間:第1回:令和2年3月25日(水)~令和2年5月15日(金)
第2回:令和2年6月22日(月)~令和2年8月21日(金)
(3)提出書類:交付申請書、参考資料

8 選考方法等

・学識経験者等から構成する検討会が、申請書類を協議し、その結果を受けて県が決定します(第1回:6月上旬、第2回:9月中旬に検討会の開催を予定しています。)。
・検討結果は個別に通知します。
・補助額等に条件を付ける場合があります。

9 補助対象事業終了後の報告

補助対象事業が終了してから14日以内又は令和3年3月末日のいずれか早い日までに、実績報告書及び必要添付書類を提出してください。

【 情報発信元 】
総合政策局 少子化対策・県民活躍課 県民協働係 電話:076-444-9012 [ お問い合わせフォーム

< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。