プラズマクラスター除加湿空気清浄機<KI-LD50>を発売 - 「除湿」「加湿」「空気清浄」一体型で業界最小サイズ※1を実現、「衣類乾燥」機能も搭載

2020/03/26  シャープ 株式会社 

2020年3月26日

シャープ株式会社

「除湿」「加湿」「空気清浄」一体型で業界最小サイズ※1を実現、「衣類乾燥」機能も搭載

プラズマクラスター除加湿空気清浄機<KI-LD50>を発売

左:プラズマクラスター除加湿空気清浄機<KI-LD50>、右:「衣類乾燥」イメージ

シャープは、「除湿」「加湿」「空気清浄」一体型で業界最小サイズを実現しながら、部屋干し衣類をすばやく清潔に仕上げる「衣類乾燥」機能を搭載したプラズマクラスター除加湿空気清浄機<KI-LD50>を発売します。

近年、日中は不在にしている共働き世帯の増加や、屋外の空気環境の悪化により、部屋干しへの関心が高まっています。また、居住スペースにゆとりの少ない単身・少人数世帯を中心に、家電製品のマルチユース化やコンパクト志向も高まっています。

本機は、本体内部の「除湿」「加湿」構造を抜本的に見直すことで、「4つの機能」を搭載しながら業界最小サイズを実現。リビングだけでなく設置スペースの限られた寝室や子ども部屋、ワンルームなどでも、1年を通じて使用できます。

さらに、高濃度「プラズマクラスター25000」を搭載しているので、「衣類乾燥」機能を使えば部屋干し衣類の生乾き臭をスポット消臭※4するほか、付着カビ菌の増殖を抑制※4しながらすばやく乾燥させる「プラズマクラスター干し」で快適な部屋干し空間づくりをサポートします。

品 名

形 名

希望小売価格

発売日

月産台数

プラズマクラスター
除加湿空気清浄機

KI-LD50
(ホワイト系)

オープン

2020年4月23日

3,500台

■ 主な特長

1.「除湿」「加湿」「空気清浄」一体型で、業界最小サイズを実現

2.高濃度「プラズマクラスター25000」により、部屋干し衣類の生乾き臭をスポット消臭、付着カビ菌の増殖を抑制しながらすばやく乾燥できる「衣類乾燥」機能を搭載

3.「衣類乾燥」「除湿」「加湿」「空気清浄」機能搭載で、1年を通じて使用可能

※1 「除湿」「加湿」機能を搭載した国内家庭用空気清浄機(=除加湿空気清浄機)の設置面積(約998cm2)、体積(幅×奥行×高さ、約66L)。2020年3月26日現在。

※2 プラズマクラスターロゴおよびプラズマクラスター、Plasmaclusterはシャープ株式会社の登録商標です。

※3 当技術マークの数字は、商品を壁際に置いて、「中」運転時にプラズマクラスター適用床面積の部屋中央(床上1.2m)で測定した1cm3当たりのイオン個数の目安です。

※4 試験空間での実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。詳細は、こちらをご参照ください。

■ 特 長

1.「除湿」「加湿」「空気清浄」一体型で、業界最小サイズを実現

本機は、「除湿」「加湿」構造を抜本的に見直し、除湿した水を溜める「除湿トレー」と、加湿する水を入れる「加湿トレー」を二重構造にした「除湿/加湿一体型トレー」を新たに採用するなど、内部構造の最適化により設置面積を約27%削減※5。「除湿」「加湿」「空気清浄」機能を搭載した除加湿空気清浄機として、業界最小サイズを実現しました。雑誌(A4判)見開きサイズ※6以下の設置面積なので、寝室やサニタリールームなど、スペースが限られた場所でも使用できます。

※5 当社従来機(2016年度製<KC-HD70>)の設置面積約1,365cm2と、<KI-LD50>の設置面積約998cm2との比較。

※6 一般的なA4判雑誌見開き面積(1,247cm2)

2.高濃度「プラズマクラスター25000」により、部屋干し衣類の生乾き臭をスポット消臭※7、付着カビ菌の増殖を抑制※8しながらすばやく乾燥できる「衣類乾燥」機能を搭載

「衣類乾燥」運転時には、高濃度「プラズマクラスター25000」による「プラズマクラスター干し」で部屋干し衣類の生乾き臭をスポット消臭したり、付着カビ菌の増殖を抑制したりしながら洗濯物をすばやく清潔に乾燥させます。

スイングルーバーで集中して風を当てながら除湿することで、2kgの洗濯物なら約165分※9のスピード乾燥が可能です。洗濯物が乾きにくい雨の日や、急いで乾かしたいときなどにも便利な機能です。

※7 <生乾き臭をスポット消臭>●試験機関:当社調べ●試験方法:部屋干し衣類の生乾きのニオイ成分を付着させた試験片で消臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価。 ■試験結果:約3時間で気にならないレベルまで消臭。<FU-B30>(プラズマクラスター7000搭載機種)で実施。(※10※11)

※8 <付着カビ菌の増殖を抑制>●試験機関:㈱食環境衛生研究所●試験方法:JIS Z 2911を参考にしてカビ菌を付着させた試験片でカビ発育面積を比較。 ■試験結果:3日後に増殖を抑制。<KI-DX50>(プラズマクラスター25000搭載機種)の風量「強」運転で実施。(※10※11)

※9 衣類乾燥性能は一般社団法人日本電機工業会 自主基準(JEMA-HD090:2017)に基づき、以下の条件のもとで試験を行った値です。試験条件●部屋の広さ6畳相当●室温20℃、湿度70%●洗濯物:2kg相当(Tシャツ3枚、Yシャツ2枚、パジャマ1組、下着7枚、靴下2足、タオル3枚)●製品位置:洗濯物の下方、外周近傍に設置●運転モード:衣類乾燥「強」運転時、60Hz運転時(実使用時の衣類乾燥時間は使用環境・使用条件により異なります)。

※10 ニオイの種類・強さ・菌の種類・対象物の素材などによって効果は異なります。

※11 吹き出す風の当たらない部分のニオイ・菌は取れません。

3.「衣類乾燥」「除湿」「加湿」「空気清浄」機能搭載で、1年を通じて使用可能

集じん・脱臭能力に優れた本格的な「空気清浄」に加え、「衣類乾燥」「除湿」「加湿」機能を搭載。花粉や黄砂が気になる春先には「空気清浄」、ジメジメした湿気が気になる梅雨時には「除湿」、エアコン暖房による乾燥が気になる冬場には「加湿」、毎日の部屋干しには「衣類乾燥」など、1台で空気や湿度のお悩みに幅広く対応することで、季節を問わず1年中お使いただけます。

<■ その他の特長

・やかんやペットボトルなどから簡単に給水できる加湿トレー

・加湿トレーのぬめりやニオイの原因となる水中の菌を抑制※12するAg+イオンカートリッジ同梱

・複雑なボタン操作不要のシンプルで分かりやすい操作部

※12 ●試験機関:(一財)日本食品分析センター(試験番号12085530001-01)●試験方法:日本電機工業会 自主基準(HD-133)の性能評価試験にて実施。●試験対象:水中の1種類の菌■試験結果:24時間で99%以上抑制。KI/KCシリーズに搭載のAg+イオンカートリッジで実施。

■ 仕 様

形名

KI-LD50

プラズマクラスター
適用床面積(目安)※13

約10畳(約17m2)

運転

除湿空気清浄

加湿空気清浄/空気清浄

清浄時間※14

8畳を15分

8畳を13分

空気清浄適用床面積(目安)※14

~19畳(31m2)

~21畳(35m2)

除湿適用床面積(目安)(50/60Hz)※15

加湿適用床面積(目安)※16

コンクリート住宅

~13畳/14畳(21 m2/23 m2)
木造住宅

~6畳/7畳(10 m2/11 m2)

プレハブ洋室 ~11畳(18 m2)

木造和室 ~7畳(11 m2)

最大風量

4.5 m3/分

5.1 m3/分

消費電力(50/60Hz)

175/185~200/210W

4.6~68W

運転音

38~51dB

23~54dB

除湿方式/除湿能力※17/

除湿トレー容量

コンプレッサー方式/最大5.0/5.6L/日(50/60Hz)/約2.0L

加湿方式/加湿量※18/

加湿トレー容量

気化方式/最大400mL/h/約2.0L

外形寸法
幅×奥行×高さ

350×285×656mm

質量

約13kg

※13 商品を壁際に置いて、「中」運転時に部屋中央(床上1.2m)で25,000個/cm3のイオンが測定できる床面積の目安です。

※14 日本電機工業会規格(JEM1467)に基づき算出。

※15 日本電機工業会規格(JEM1411)に基づき算出。

※16 日本電機工業会規格(JEM1426)に基づき算出。

※17 室温27℃、相対湿度60%を維持し続けたときの一日あたりの除湿量。

※18 日本電機工業会規格(JEM1426)に基づき室温20℃、湿度30%で算出。加湿トレーに水が入っている場合のみ加湿します。

本製品に関する情報は、以下のウェブサイトでもご覧いただけます。

(https://jp.sharp/kuusei/)

■ お客様からのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-078-178(固定電話/PHS)
ナビダイヤル 0570-550-449(携帯電話)
https://jp.sharp/support/inq_echo_wg.html

(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。
PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAdobe Acrobat Reader(無料配布)が必要です。

他の画像

関連業界