東海地区初 岐阜県関市とRIZAPグループが連携協定

2020/03/26  RIZAPグループ 株式会社 

2020/03/26

東海地区初 岐阜県関市とRIZAPグループが連携協定
~250名規模での参加者を募集、市のメタボ人口削減にコミット~

RIZAPグループ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 瀬戸 健、以下 当社)と岐阜県関市は、市民の健康寿命延伸に向けた取り組みを強化するため、連携協定を2020年3月25日に締結いたしましたのでお知らせいたします。

【連携の背景】

岐阜県関市は、昨今の健康診断の結果、増えてしまったメタボリックシンドローム該当者・中性脂肪高値・HbA1c異常者に対し生活習慣病予防のため、集団運動教室など様々な取組みをおこなっていますが、この度、更に新たなターゲット層の健康づくりのきっかけとなるべく、当社と協業することとなりました。
当社子会社であるRIZAP株式会社(以下「RIZAP」)では、14万人※を超えるお客様の理想のボディメイクの実現や、さまざまな大学や医療機関との研究を通して、食事・運動指導のノウハウと、最後までやりきるためのコーチングスキルを蓄積しています。岐阜県関市との協業を通じ、日本の健康寿命延伸の一助として社会に必要とされる企業を目指してまいります
※2019年11月末時点

■岐阜県関市 尾関健治市長よりコメント
今回の協定を結ぶことで、RIZAPの認知度とこれまで積み重ねてきたメソッドを活かし、
これまで“何とかしたいけどきっかけがなかった”という方に対して関市で体験できる貴重な機会となると思います。
協定は1年間だけではなく、3年間は続けていければという想いでいます。

【連携事項】

RIZAPでは、岐阜県関市に対し以下4項目において貢献するべく、単発で実施する「健康セミナー」と、3か月間にわたり実施する「健康増進プログラム」を提供してまいります。
1.市民の健康づくりに関すること
2.市民の介護予防に関すること
3.市の健康づくり事業の情報発信に関すること
4.その他市民の健康増進に関すること

※実施概要および参加申し込み方法は、市のホームページ、広報誌などで告知される案内をご確認ください。
岐阜県関市ホームページ:https://www.city.seki.lg.jp/

【RIZAPの健康増進プログラムとは】
RIZAPが、パーソナルトレーニングジムとしてこれまで実施してきたマンツーマンスタイル(1:1)のメソッドを応用し、複数名(1:多数) に対するサービスとして確立し、法人および自治体向けに実施しているサービスが「健康増進プログラム」です。RIZAPメソッドである「運動指導」「食事指導/管理」「サポート」、この3項目を柱としています。
詳細URL:https://www.rizap.jp/lp/corp/healthseminar/

本リリースのPDFはこちらよりご覧いただけます。

関連業界