“ワイモバイル”、有機ELディスプレーとトリプルレンズカメラを搭載したスマートフォン「Xperia 10 II」を5月29日に発売

2020/05/21  ソフトバンク 株式会社 

“ワイモバイル”、有機ELディスプレーと
トリプルレンズカメラを搭載したスマートフォン
「Xperia 10 II」を5月29日に発売

2020年5月21日
ソフトバンク株式会社
株式会社ウィルコム沖縄

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、“ワイモバイル”の4G対応スマートフォンの新商品として、アスペクト比21:9の約6.0インチの有機ELディスプレーとトリプルレンズカメラを搭載した「Xperia 10 II(エクスペリア・テン・マークツー)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を、2020年5月29日に発売します。発売に先立ち、5月22日に予約の受け付けを開始します。

なお、“ワイモバイル”の「Xperia 8」または「Xperia 10 II」を購入し、専用ページから応募された方全員に、「Xperia 8」は2,500円相当、「Xperia 10 II」は5,000円相当のPayPayボーナス※1をプレゼントする「Xperiaを買ってPayPayもらおうキャンペーン」と、「Xperia 10 II」を購入された方の中から抽選で「人気アーティスト・ブランドとのコラボ記念Tシャツ」をはじめ、豪華景品をプレゼントする「Xperia™ 10TH ANNIVERSARYキャンペーン第2弾」を、ソニーマーケティング株式会社が実施します。

1. 主な特長

  • アスペクト比21:9の約6.0インチの有機ELディスプレーを搭載

    約6.0インチのフルHD+に対応した有機ELディスプレーを搭載。アスペクト比21:9ディスプレーで、大迫力の映像を楽しめます。さらに、ワイドディスプレーにより二つのアプリを見やすく同時に表示することができるため、動画を見ながらSNSで情報をシェアしたり、地図を見ながら友人と連絡を取ったりすることができます。

  • トリプルレンズカメラでシーンに最適な写真の撮影が可能

    メインカメラにはトリプルレンズカメラを搭載。撮影時に標準・望遠・超広角の三つの画角を切り替えて、シーンに合わせた写真の撮影が可能です。また、被写体を忠実に再現する技術により、人物の肌色を忠実に再現する他、料理を鮮やかな色合いで撮影することができます。さらに、暗いシーンでも美しい写真が撮れる「ナイトモード」を搭載。ダイナミックレンジを拡張することで、白飛びや黒つぶれを抑えた写真を手軽に撮影できます。

  • 持ちやすいコンパクトなボディーに大容量バッテリーを搭載

    本体の幅が約69mmで、重さが約151gのコンパクトなボディーに3,600mAhの大容量バッテリーを搭載。また、バッテリーの消費を抑えて持ちを良くする「STAMINA® モード」と、充電時の負荷を軽減する「いたわり充電」に対応しています。その他、防水(IPX5/IPX8)と防じん(IP6X)※2にも対応しています。

2. 主な仕様

通信方式 こちらをご覧ください。
最大通信速度(下り/上り)※3 400Mbps※4/37.5Mbps※5
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約69×157×8.2mm/約151g
連続通話時間/
連続待受時間※6
FDD-LTE網 約1,830分/約710時間
AXGP網 -/約750時間
W-CDMA網 約1,750分/約775時間
GSM網 約800分/約705時間
フルセグ/ワンセグ -/-
ディスプレー 約6.0インチ フルHD+(2,520×1,080ドット)
有機EL
モバイルカメラ メイン 有効画素数約1,200万画素+約800万画素+約800万画素
サブ 有効画素数約800万画素
防水/防じん※2 IPX5、IPX8/IP6X
Bluetooth® Ver.5.0
おサイフケータイ®
外部メモリー/推奨容量 microSDXCカード(別売り)/最大1TB
内蔵メモリー ROM 64GB
RAM 4GB
CPU(クロック数/チップ) オクタコア(2.0GHz+1.8GHz)/Snapdragon 665
電池容量 3,600mAh
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
OS Android™ 10
カラーバリエーション ミント、ブラック、ホワイト、ブルー

3. 発売日

2020年5月29日(5月22日予約受け付け開始)

[注]
  1. ※1

    PayPayボーナスは出金・譲渡できません。PayPayボーナスの詳細は、こちらをご覧ください。

  2. ※2

    防水:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5L/分の水を最低3分間注入する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mのところに電話機を沈め、約30分間放置後に取り出したときに、電話機としての機能を有することを意味します。高温のお湯や冷水につけたり、高温のお湯や冷水をかけたりしないでください。防じん:IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させた後、本商品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。本商品の防じん性能はIP6X相当の保護度合いを保証するものであり、砂浜の上に直接置くなどの使用方法に対して保証するものではありません。

  3. ※3

    ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。

  4. ※4

    東名阪の一部エリアで提供中です。ご使用のエリアによって、最大通信速度が異なります。

  5. ※5

    UDC(Uplink Data Compression)対応。上りデータ伝送効率化により、ご使用の環境によっては表中に記載の通信速度以上でのデータ伝送が可能となります。

  6. ※6

    電波状況や使用環境により変動します。

Xperia 10 II(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)

ミント (左から)ブラック、ホワイト、ブルー
  • Xperiaは、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  • Android は、Google LLC の登録商標または商標です。
  • Bluetoothは、米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
  • microSDXCは、SD-3C, LLCの商標です。
  • Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

他の画像

関連業界