日本学生支援機構の奨学金の減額返還及び返還期限猶予制度(新型コロナウイルス感染症関係)

2020/05/22  岩手県  

日本学生支援機構の奨学金の減額返還及び返還期限猶予制度(新型コロナウイルス感染症関係)

ページ番号1029936 更新日 令和2年5月22日

印刷大きな文字で印刷

独立行政法人日本学生支援機構から奨学金の貸与を受けた奨学生本人が、新型コロナウイルス感染症の影響による現下の経済情勢において経済困難となり奨学金の返還が困難となった場合には、奨学金の減額返還や返還期限猶予を申請することができます。

また、新型コロナウイルス感染症の影響により返還が困難な場合については、返還期限猶予の臨時対応がとられており、通常は、「奨学金返還期限猶予願」と「減収等に関する証明書類」をセットで提出する必要がありますが、「減収等に関する証明書類」を準備できない場合には、「猶予願」のみ提出すれば振替を停止することとし、証明書類等は後日の提出で可とされております。

制度の詳細については、日本学生支援機構のホームページをご参照ください。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

ふるさと振興部 学事振興課 企画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5045 ファクス番号:019-629-5049
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。