令和2年度「アウトリーチ上級者向け研修」研修生募集のお知らせ 【応募〆切:6月24日】

2020/05/22  佐賀県  

令和2年度「アウトリーチ上級者向け研修」研修生募集のお知らせ 【応募〆切:6月24日】

最終更新日:2020年5月22日

令和2年度「アウトリーチ上級者向け研修」研修生募集のお知らせ

内閣府で、「アウトリーチ上級者向け研修」が実施されます。

この研修は、平成22年度以降に内閣府が実施した「アウトリーチ(訪問支援)研修」の受講経験者を対象として、長期化したひきこもりの方等、より困難な状況にある子供・若者にも対応でき、個々の特性を生かした就業等につなげられる高度な知識・技術及び地域における関係機関との連携並びに多職種が協調した支援の在り方等の習得及び、アウトリーチについてのスーパーバイザーとして、周知・指導・教育が可能な人材を養成するための研修です。

現在、令和2年度「アウトリーチ上級者向け研修」の研修生を募集されています。

なお、応募は希望者が内閣府に直接行うこととなっています。

詳細については、内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年支援担当

(電話03-5253-2111【内線:38302】)までお問い合わせください。

対象者

  • 困難を有する子供・若者に関する支援又は相談業務に従事し、アウトリーチを行っている又は行うことが予定されている方

※いくつか条件があります。

研修期間

令和2年9月14日(月曜日)から9月18日(金曜日)までの5日間

募集人数

16名以内(なお、応募者が16名以下の場合であっても、すべての応募者が受講できるとは限りません。

募集締切

令和2年624日(水曜日)必着

その他

研修内容、応募書類、経費等詳細については 募集要項 (PDF:803.8キロバイト)又は内閣府ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

本研修は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、内閣府として変更や中止を決定される可能性があります。


添付ファイル

子ども若者育成推進法 (PDF:154.8キロバイト)