特定警戒都道府県の継続指定に関する知事コメントを掲載しました。

2020/05/21  北海道  

最終更新日:2020年5月21日(木)

特定警戒都道府県の継続指定に関する知事コメント


【北海道新型コロナウイルス感染症対策本部】

感染拡大防止に向けて取り組んでいただいている道民の皆様、感染症対策に日夜ご尽力いただいている医療従事者の皆様に、改めて感謝を申し上げます。

本日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部において、北海道は、引き続き特定警戒都道府県とされましたが、総理会見においては、今の状況が継続されれば、5月25日にも特定警戒都道府県の解除も可能となるのではないかとの発言もありました。

また、道が示した「5月末までに目指す姿」の3つの指標については、昨日全ての指標を達成したことから、休業要請のさらなる緩和を検討してまいります。

皆様には、ライフスタイル、ビジネススタイルを変容し、感染拡大を抑え込むための行動指針となる「新北海道スタイル」の実践に取り組んでいただくようお願いします。

第2波を乗り越えるためには、あと1歩のところまで来ています。

皆様には、大変なご不便をおかけしますが、感染拡大防止に引き続きご協力をお願いします。


令和2年5月21日

北海道知事 鈴木 直道



このページに関するお問い合わせ

総合政策部知事室広報広聴課報道係

〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5109
FAX番号:011-232-3796
メールアドレス:sogo.koho2@pref.hokkaido.lg.jp

ツイート