「びわこ・みらい活性化ファンド(FUNAZUSHIファンド)」第5号投資案件決定について

2020/06/30  滋賀県  

「びわこ・みらい活性化ファンド(FUNAZUSHIファンド)」第5号投資案件決定について

2020年6月30日

このたび、滋賀県と株式会社関西みらい銀行との包括的連携協定の一環として、株式会社関西みらい銀行が2018年6月に設立した「びわこ・みらい活性化投資事業有限責任組合(FUNAZUSHIファンド)」の第5号案件として、株式会社人機一体(滋賀県草津市)への投資を実行しましたので、お知らせいたします。

立命館大学発スタートアップ企業である株式会社人機一体は、ロボットをフィジカルな道具として人が直感的・直観的に操る技術をパッケージ化し、物理的な力を人が自在に操り、フィジカルな苦役を強いられることのない世界をビジネスとして構築すべく、技術開発・事業開発を進めています。「滋賀発」となる同社の技術が社会に実装されることで、危険な作業現場における安全性の向上や、作業効率の向上、さらには人の労働価値向上が期待されます。

今後も関西みらい銀行と滋賀県は、連携して地域社会の発展と産業の活性化に積極的に取り組んでまいります。

【投資先の概要】
投資先名 株式会社人機一体
所在地 滋賀県草津市青地町648番地1
事業内容 ロボット、産業機械の研究開発
設立日 2007年10月1日
資本金 162,000千円
代表者 金岡克弥
【FUNAZUSHIファンド概要】
ファンド名称 びわこ・みらい活性化投資事業有限責任組合(FUNAZUSHIファンド)
設立日 2018年6月29日
ファンド総額 100百万円(当初)
運用期間 10年(最長2年の延長可能)
組合員構成 有限責任組合員:株式会社関西みらい銀行:無限責任組合員:フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
投資対象 地域のブランド確立に貢献する新規事業、地域のインバウンド集客増加につながる観光事業、地域の「食」ブランドの向上を目指す事業、地域でのSDGsに基づく社会課題解決に寄与する事業、その他地域経済活性化に貢献する事業

<参考>

第1号投資案件【投資先の概要】
投資先名 株式会社満天星
所在地 京都府京都市中京区堺町通御池下ル丸木材木町670-1(本社)、滋賀県大津市大物640-2(事業所)
事業内容 グランピング施設の運営
設立日 2017年3月1日
資本金 270,500千円
代表者 東元大喜
投資額 10,000千円(新株予約権付社債)
第2号投資案件【投資先の概要】
投資先名 大五農園株式会社
所在地 滋賀県草津市若竹町8番38号
事業内容 農福連携によるいちご農園、レンタル農園等の運営
設立日 2011年7月27日
資本金 2,000千円
代表者 野口真理子
投資額 10,000千円(新株予約権付社債)
第3号投資案件【投資先の概要】
投資先名 バリューオン合同会社
所在地 大阪市北区梅田1丁目1番3 大阪駅前第3ビル2307
事業内容 訪日外国人向けの伝統文化体験・滞在サービスの企画・運営
設立日 2018年6月20日
資本金 5,000千円
代表者 筒井正英
投資額 10,000千円(第三者割当増資)
第4号投資案件【投資先の概要】
投資先名 株式会社フロンティアファーマ
所在地 滋賀県長浜市田村町1281番地8
事業内容 機械学習・ディープラーニングを用いた細胞状態可視化技術の研究開発
設立日 2006年4月3日
資本金 56,000千円
代表者 水上民夫
投資額 10,000千円(新株予約権付社債)

お問い合わせ

商工観光労働部 商工政策課
電話番号:077-528-3713
FAX番号:077-528-4870
メールアドレス:fa0002@pref.shiga.lg.jp