ユニクロ グローバルブランドアンバサダー 国枝慎吾選手が全米オープンテニス2020 車いすテニス部門・男子シングルスで優勝 男子ダブルスではゴードン・リード選手が優勝

2020/09/15  株式会社 ファーストリテイリング 

最終更新日: 2020.09.15

ユニクロ グローバルブランドアンバサダー 国枝慎吾選手が全米オープンテニス2020 車いすテニス部門・男子シングルスで優勝 男子ダブルスではゴードン・リード選手が優勝

株式会社ユニクロ
to English page

ユニクロのグローバルブランドアンバサダーを務めるプロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾選手(世界ランキング1位*)が、8月31日から9月13日にかけてニューヨークのフラッシング・メドウズ・パークで開催された「全米オープンテニス2020」の車いすテニス部門・男子シングルスで優勝しました。
また、車いすテニス部門・男子ダブルスでは、同じくユニクロのグローバルブランドアンバサダーを務めるゴードン・リード選手(世界ランキング5位*)が優勝しました。

国枝選手の「全米オープンテニス」での優勝は、今回で7度目となり、キャリア通算新旧グランドスラムシングルスタイトル28個を記録しました。また、リード選手は、アルフィー・ヒューイット選手とダブルスを組み4連覇を達成、キャリア通算グランドスラムダブルスタイトル12個を記録しました。

国枝慎吾選手のコメント

2月の「全豪オープン」に引き続き、今年、2度目の優勝を果たすことができ、心から嬉しく思います。新型コロナウイルス感染症の影響で、多くのアスリートが困難に直面している中、この大会で優勝を果たしたことは、大きな意味があると考えています。このような状況下にも関わらず、大会が開催されたことを、とても嬉しく思っており、来年開催予定の東京オリンピック・パラリンピック大会含め、今後、国際的なスポーツイベントを、安心・安全に行えることを示すことができたと感じています。来年の東京大会で金メダルを取ることは、私の夢です。応援してくださった皆さん、そしてユニクロの日ごろからのサポートに感謝の気持ちをお伝えします。ありがとうございました。

株式会社ユニクロ代表取締役会長兼社長 柳井 正のコメント

国枝選手とリード選手の優勝を心から祝福したいと思います。国枝選手はユニクロのグローバルブランドアンバサダーの最初の一人であり、卓越した能力、またどんな困難にも立ち向かう強い精神力を持った素晴らしいアンバサダーです。今回、国枝選手の新旧グランドスラムシングルス通算28回目の優勝、そしてリード選手のグランドスラムダブルス通算12回目という偉業達成をサポートできたことは、私をはじめユニクロ全社員にとっての誇りです。

*2020年9月14日現在シングルスランキング

他の画像

関連業界