第64回IAEA総会バーチャルサイドイベント「放射線がん治療の加速的な進歩」開催のお知らせ

2020/09/15  内閣府  

第64回IAEA総会バーチャルサイドイベント
「放射線がん治療の加速的な進歩」開催のお知らせ


令和2年9月15日
政策統括官(科学技術・イノベーション担当)
プレスリリース

内閣府は、国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(以下、QST)との共催により、下記のとおり、第64回IAEA総会バーチャルサイドイベント「放射線がん治療の加速的な進歩」を開催します。本イベントは放射線や加速器を利用した先端がん治療技術の研究状況や関連機器の開発状況を国際的に共有し、研究や医療の国際的協力を促進する目的として、初めて開催します。

概要

1.実験期間:令和2年9月22日(火祝)16:00~17:10

2.実施方法:オンライン(Cisco Webex)での配信

3.言語:英語

4.主催:内閣府

5.共催:国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(QST)

プログラム


司会進行: 北郷 太郎
内閣府原子力政策担当室参事官
国際原子力機関(IAEA)国際原子力損害賠償専門家グループ(INLEX)委員

16:00~16:05
佐野利男 原子力委員会委員より開会挨拶
16:05~16:25
基調講演
1) 放射線医療応用に向けた今後の展望と国際協力の重要性(調整中)
メイ アブデル - ワーブ IAEA健康医療部長
2) 放射線治療の現状と未来:量子メスに向けて
辻 比呂志 QST病院 病院長
16:25~17:05
テクニカルプレゼンテーション
~放射線治療技術開発の最前線 ~
ファシリテーター: 野田 耕司 (量子科学技術研究開発機構 理事)
1) 平田 寛
東芝エネルギーシステムズ株式会社
パワーシステム事業部 技術統括 参事
2) 梅澤 真澄
日立製作所 ライフ統括事業本部
デジタルフロント事業部 ライフイノベーション本部
プロジェクトリーダー
3) 亀田 義仁
住友重機械工業株式会社 産業機器事業部
医療・先端機器統括部 営業部 部長
17:05~17:10
ヘンディング・ウィラルノ インドネシア原子力庁 副長官

参加方法

以下のURLへアクセスいただき、参加登録のほどお願いします。
(御登録いただいたアドレスへ視聴先URLが自動配信されます。)
参加登録URL(移動ページ)

参考資料

第64回IAEA総会バーチャルサイドイベント「放射線がん治療の加速的な進歩」広報資料(PDF形式:62KB)

問合せ先

内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付
参事官(原子力担当)付 和仁)
電 話:03-6257-1316(直通)
FAX:03-3581-9828

このページの先頭へ