宮崎県最低賃金が改定されます

2020/09/16  宮崎県  

更新日:2020年9月16日

宮崎県最低賃金が改定されます

宮崎県最低賃金は、令和2年10月3日(土曜日)から「時間額793円」に改定されることになりました。
最低賃金は、臨時、パート、アルバイトを含む宮崎県内で働くすべての労働者に適用されます。

なお、特定(産業別)最低賃金については、現在審議中のため、決定次第お知らせします。

地域別最低賃金

名称 時間額 効力発生日
宮崎県最低賃金 790円(793円) 令和元年10月4日(令和2年10月3日)

特定(産業別)最低賃金

名称 時間額 効力発生日

宮崎県部分肉・冷凍肉、肉加工品、

処理牛乳・乳飲料、乳製品製造業最低賃金(注意)

790円

令和元年10月4日

宮崎県電子部品・デバイス・電子回路、
電気機械器具、情報通信機械器具製造業最低賃金
800円

令和元年12月27日

宮崎県各種商品小売業最低賃金(注意) 790円

令和元年10月4日

宮崎県自動車(新車)小売業最低賃金 828円 令和元年12月28日

(注意)の業種については、改定が行われていないため、宮崎県最低賃金が適用されます。

最低賃金に関する問合せ

賃金に関するお問合せは、宮崎労働局労働基準部賃金室(電話:0985-38-8836)、または最寄りの労働基準監督署へお問い合わせください。
また、みやざき働き方改革推進支援センター(電話:0120-975-264)でも、お問合せ・御相談に応じています。

地域別最低賃金及び特定(産業別)最低賃金の詳細につきましては、宮崎労働局のホームページでも御確認ください。

ご存知ですか?中小企業を応援する業務改善助成金

業務改善助成金は、生産性を向上させ、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図る中小企業・小規模事業者を支援する助成金です。事業場内最低賃金を一定以上引上げ、設備投資(機械設備、コンサルティング導入や人材育成・教育訓練)などを行なった場合に、その費用の一部を助成します。

詳しくは、こちらの「業務改善助成金」サイトをご覧ください