番の州臨海工業団地分譲地 ショーワグローブ株式会社との土地売買契約書等締結式を開催します

2020/09/16  香川県  

番の州臨海工業団地分譲地 ショーワグローブ株式会社との土地売買契約書等締結式を開催します

公開日:2020年9月16日

番の州臨海工業団地分譲地 ショーワグローブ株式会社との土地売買契約書等締結式を開催します

この度、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、ニトリルゴム製使い捨て手袋(医療用等)のサプライチェーン対策のための国内新規生産拠点施設を建設するための用地を確保することを目的として、番の州臨海工業団地への分譲申込があったショーワグローブ株式会社と県との間で、下記のとおり土地売買契約書の締結式を開催する運びとなりました。
また、土地売買契約の締結に引き続き、立地企業と県及び坂出市との間で立地協定を締結します。
なお、本土地売買契約は、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、県議会(11月定例会)で議決を得た後に正式な契約となります。

1 日時・場所等

・日時 令和2年9月24日(木曜日)13時30分から14時
・場所 本館11階 第3応接室
・出席者 ショーワグローブ株式会社 代表取締役社長 近藤 修司 氏 執行役員 管理本部長 徳岡 裕史 氏
香川県知事 浜田 恵造
坂出市長 綾 宏

2 分譲地の概要

・位 置 香川県坂出市番の州町18番7(予定地番)
・面 積 96,981.97平方メートル
・分譲価格 1,070,000,000円(約11,000円/平方メートル) ※分譲価格は不動産鑑定評価による

3 申込企業の概要

・本 社 兵庫県姫路市砥堀565番地
・設 立 昭和29年10月
・代 表 者 代表取締役社長 近藤 修司
・生産拠点 姫路市、マレーシア、ベトナム、ミャンマー、アメリカ、グアテマラ
※ニトリルゴム製使い捨て手袋の生産は海外拠点のみ
・資 本 金 4,860万円
・売 上 高 246億円(2019年度 単体)
・従業員数 343名 (2019年度 単体)
・事業内容 家庭用、作業用、医療・介護・福祉関連事業を含む産業用各種ビニール・ゴム手袋等の製造販売


ダウンロード

位置図(pdf形式 46 KB)

担当課
商工労働部 企業立地推進課
お問い合わせ
電話:087-832-3357
FAX:087-806-0210
メール:kigyoritti@pref.kagawa.lg.jp