カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」期間限定 持参でメニュー割引特典も『カプリチョーザ マイバッグ』販売 (10/1~)

2020/09/16  株式会社 WDI 

News

最新情報

2020.09.16

NEWS RELEASE

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」
『カプリチョーザ マイバッグ』販売
期間限定 持参でメニュー割引特典も

販売開始:2020年10月1日(木) カプリチョーザ国内店舗(一部店舗除く)
割引特典期間:2020年10月1日(木)~11月30日(月)

カジュアルイタリアンレストラン「カプリチョーザ」は、人気イラストレーター遠山晃司氏デザインによる、オリジナルエコバッグ「カプリチョーザ マイバッグ」(800円・税抜)を10月1日(木)より販売します。このバッグを持参のうえ、テイクアウトサービスを利用、お持ち帰りいただくお客様を対象に、特典として10月1日(木)~11月30日(月)の期間、お持ち帰りメニューを販売価格から10%割引(すでに割引を実施している場合はその価格からさらに割引)いたします。

7月1日より開始されたレジ袋の有料化に伴い、エコバックの利用の推進が行われている昨今、ナショナルチェーンのひとつであるカプリチョーザでも、このプラスチックごみ削減という環境問題解消の一助になりたい、そんな思いからこのプロジェクトがスタートしました。そして、この問題に取り組む以上、継続し、愛着を持って利用いただきたい。そこでカプリチョーザでは敢えて“エコバッグ”ではなく、“マイバッグ”という名称としました。これに賛同いただいた遠山晃司氏が、「GOOD FOOD, GOOD LIFE」をテーマに、シンプルな線画でカプリチョーザとお客様のライフスタイルを重ね合わす楽しみを表現。ライフスタイルの三大原則「衣・食・住」を「衣・食・安全」に置き換え、豊かな食事を大切にすることで、より良い社会を創造したい。そんな創業者、本多征昭がボリューム満点のスパゲティを提供してきた想いにも通ずる希望を、このマイバッグから始めていきます。

◆ カプリチョーザ 『カプリチョーザ マイバッグ』 販売概要

販売開始:2020年10月1日(木)
利用特典:<対象>当バッグを持参のうえ、テイクアウトを利用、お持ち帰りいただくお客様
<期間>10月1日(木)~11月30日(月)
<内容>販売価格から10%割引
※すでに割引を実施している場合はその割引価格からさらに10%割引します。(割引%から10%上乗せ)
※本特典は店頭でのお支払い時のみ有効、Pay Pay、LINEポケオなどの事前決済は対象外となります。
実施店舗:「カプリチョーザ」国内店舗(一部店舗除く)

◆ 人気イラストレーター 遠山晃司氏
Parsons School of Design, NY卒業。
2010年に拠点をNYから東京へ移し、現在は広告や雑誌を中心に活動。
イラストレーションや写真、グラフィックデザインなど、様々な手法を用いた作品を世に送り出している。

<遠山晃司さん デザインへの想い>
使用頻度高く使っていただきたいと思いペンを取りました。
「衣・食・住」の3代原則を「衣・食・安全」に置き換え、メッセージを含みながら、かわいらしいデザイン構成でスケッチを進めて行きました。
カプリチョーザとお客様のライフスタイルを重ね合わす楽しみを、シンプルな線画と「GOOD FOOD, GOOD LIFE」のテキストを組み合わせることで表現しました。
カプリチョーザのマイバックを街で見かけることを、とても楽しみにしている今日この頃です。

オフィシャルサイト

Facebook

Instagram

レストラン検索

プレスコンタクト

他の画像

関連業界