みのりみのるマルシェ全農東北「東北6県大収穫祭」in銀座三越の開催について

2020/09/16  全国農業 協同組合連合会 

みのりみのるマルシェ全農東北「東北6県大収穫祭」in銀座三越の開催について

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農「みのりみのるプロジェクト」は、9月26日(土)に銀座三越において、「みのりみのるマルシェ『東北6県大収穫祭』」を開催します。

豊かな自然を有する東北地方には、その肥沃な大地に育まれた食材が豊富にあります。

本マルシェでは、新型コロナウイルス感染症に対する十分な拡大防止対策を講じたうえで、東北地方が誇る新鮮な野菜、果物の他、その魅力を最大限に引き出した加工品を紹介・販売します。また、隣接するみのりカフェ・みのる食堂では、マルシェで販売する商品などを使用した限定メニューを提供します。

ぜひ、この機会にご来店ください。

【みのりみのるマルシェ『東北6県大収穫祭』概要】

1.開催日時:令和2年9月26日(土) 10:00~18:00
2.開催場所:銀座三越9階銀座テラス(東京都中央区銀座4-6-16)
3.販売品目:りんご、ぶどう、桃、つるむらさき、果物・野菜ジュース、白神ねぎラー油他
注)取扱品目は変更になる可能性があります。

【みのりみのるマルシェとは】

地域の旬の食材、生産者の想い、受け継がれた文化などを、TACや生産者が消費者に直接紹介する催しです。

※ TAC(Team for Agricultural Coordination):
全国各地のJAとJA全農が組織する農業コーディネートチーム。
約1,800名のTACが77,000以上の農業経営体を日々訪問し、農業経営に関するあらゆる相談に応えています。

『みのりみのるプロジェクト』HP http://minoriminoru.jp/agrifuture/

他の画像

関連業界