久比岐高校の外装塗材でアスベストの含有が確認されました

2020/10/15  新潟県  

久比岐高校の外装塗材でアスベストの含有が確認されました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0322682 更新日:2020年10月15日更新

久比岐高校の外装塗材でアスベストの含有が確認されました

1 概要

久比岐高校で実施する外壁修繕工事の事前調査を行った結果、外装塗材にアスベストが含有していることが、10月12日に判明しました。
なお、現状において外装塗材はセメント状に固まっているため、アスベストが飛散するおそれはありません。

○確認された施設 : 久比岐高校管理普通教室棟
○確認されたアスベストの種類 : クリソタイル

2 今後の対応

修繕工事を行う際(時期未定)には、関係法令を遵守し、安全に十分配慮して工事を実施します。

報道発表資料 [PDFファイル/58KB]

<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ

教育庁 財務課
建築係
〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1 新潟県庁行政庁舎15階
Tel:025-280-5592 Fax:025-283-2694 メールでのお問い合わせはこちら