温暖化「適応」の普及に向けた学習会(適応塾)をオンラインにより開催!

2020/10/15  大阪府  

温暖化「適応」の普及に向けた学習会(適応塾)をオンラインにより開催!

代表連絡先 環境農林水産部 エネルギー政策課 温暖化対策グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9553
メールアドレス:eneseisaku-03@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2020年10月15日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、地球温暖化に伴う気候変動による影響への「適応」(※)について、環境NPO・地球温暖化防止活動推進員・市町村職員等、環境活動をされている方を対象に「適応塾」を開催しています。
今年度、以下のとおり開催しますのでお知らせします。
温暖化や気候変動の影響についての最新情報を学び、「適応」について一緒に考えましょう!
(各回ともに、オンライン(Zoom)により開催します。)

※気候変動の影響への「適応」とは
気候変動の影響による被害を回避又は和らげること。もしくは気候変動の影響を有益な機会として活かすこと。

■対象 環境NPOに所属する方、大阪府地球温暖化防止活動推進員、市町村職員、
その他環境活動をされている方、 環境にご興味のある方など(各回20名程度)
※定員になり次第申し込みを締切る場合があります。

■費用 無料(オンライン視聴のための必要な機材はご準備ください。通信費は各自にてご負担ください)

■プログラム

□ 今地球でおこっていること 地球温暖化最新情報

・日時 令和2年10月18日(日曜日) 14時から16時まで

・内容 「温暖化の最新情報と近畿における適応の取組みについて」
講師:環境省近畿地方環境事務所
環境対策課 地域適応推進専門官 米田 幸生 氏

「アザラシがおしえてくれること」
講師:動物写真家 小原 玲 氏

・申込 https://ws.formzu.net/dist/S82809617/



□ 災害に備えよう!オンライン「避難所運営ゲームHUG」

・日時 令和2年10月26日(月曜日) 13時から14時30分まで

・内容 「備えのコツは日頃の生活にあり!」
講師:特定非営利活動法人エコサイクルネットワーク 代表理事 小玉 敏子氏

「避難所運営ゲームHUGで考える、災害への備え」
講師:ひめじ防災ラボ&スタディ事務局 キタイ設計株式会社 平櫛 武氏

・申込 https://ws.formzu.net/dist/S40450567/



□ 気候危機と自然災害 里山地域での適応策とは

・日時 令和2年11月19日(木曜日) 19時から21時まで

・内容 「気候危機と自然災害 里山地域での適応策とは」
「里山地域独自の適応の発信を考えよう!」
講師:大阪管区気象台 気象防災部 気候変動・海洋情報調整官 根本 和宏氏

・申込 https://ws.formzu.net/dist/S86307329/



■主催 大阪府

■企画・運営 特定非営利活動法人イー・ビーイング

■協力 特定非営利活動法人エコサイクルネットワーク、環境省近畿地方環境事務所、
環境パートナーシップ協議会 環境アニメイティッドやお、気象庁大阪管区気象台
特定非営利活動法人すいた市民環境会議、ひめじ防災ラボ&スタディ(50音順)

■申込先・お問合せ先 特定非営利活動法人イー・ビーイング

電話番号:06-6614-1731
ファクシミリ番号:06-6614-1801
メールアドレス:adapt@e-being.jp



国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本事業は、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

大阪府の気候変動への「適応」の取組み

温暖化「適応」の普及に向けた学習会(適応塾)

添付資料

チラシ (Pdfファイル、805KB)

資料提供ID

39577

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。

他の画像